【ルーンの意味】ギューフ

ルーンの絵柄と性質

「他者への贈り物は飾り物です。富を示し、寄り辺の無い人にとっても資産でもあり、名誉でもあります。」

 

贈り物を表します。

プレゼントは同性でも異性でも愛の心を表しています。

 

この「ルーン」は「ラブ・ルーン」とも呼ばれています。

それはとても強く、確かな愛を表しています。

つまり今、愛の心が育まれつつあることでもあります。

どんな困難があってもその障害を乗り越える信念を持っています。

 

それはつまり恋するものを守る愛の「ルーン」となります。


正位置・逆位置での解釈・意味

贈り物、パートナーシップ。

 

正逆同じ。

オーディンのように自分を捧げなさいという自己犠牲を意味しています。

つまり、どのような形であれその対価以上のものを払わないと贈り物を手にすることはできないのです。

 

ですから送る側だけでなく受け取る側の両方の意味合いがあります。

そのため、この「ルーン」には正逆の意味は無いことはそれを表しているとも言えます。

 

恋人や友人、親子、上司と部下などその他の人も含めて人そのものの関係も含めて何か得られることに対して何かしらの行動が対価として支払われているか、まだであれば自己犠牲の気持ちが足りないことを示しています。


恋愛についてリーディング

正位置・逆位置

寛容な精神で恋人に接するべきです。

ですからお互いが共に支え合うことを前提としています。

 

「ケンのルーン」はどちらかに偏っているスタイルでしたが、こちらはお互いあくまでも同じこととなります。

愛されたければ、相手に誠心誠意を尽くし、自己犠牲を伴ってでもとなります。

 

しかし、この自己犠牲は苦しみや苦痛ではなく、満足感が伴うものであります。

ですから大変安定した恋愛となります。

日常の中で愛が育まれ、高め合い、真実の恋が実ります。


結婚についてリーディング

正位置・逆位置

二人が共に同じように努力をして婚約、結婚に辿り着きます。

結納を交わす。

伝統的な儀式にかなった結婚。

静かで平和な結婚生活。


仕事についてリーディング

正位置・逆位置

私利私欲に走らずに利益を社会への還元を図ることで安定します。

どのような職業に関わらず、社会に貢献する意味を意識しながら仕事をすることです。

 

または社会福祉関係の仕事そのものを表します。

その他、教育関係、看護師、養護施設関係、老人福祉関係などの奉仕活動や寄付も含まれます。

目立たない下積みの仕事や期間。

秘書などの裏方ながら重要な仕事。


友人についてリーディング

正位置・逆位置

見返りを求めない真の友情、お互いの寛容な精神と信頼で育まれれていきます。


家庭についてリーディング

正位置・逆位置

寛容な精神で接して支え合い信頼の絆が強まります。


健康についてリーディング

正位置・逆位置

精神的にも満たされ安定しています。


願い事についてリーディング

正位置・逆位置

基礎を大事にし苦労をいとわず、精神的に満足しながら努力を続け励むことができれば叶います。

 


スポンサーリンク



このページの先頭へ戻る