【ルーンの意味】ケン

ルーンの絵柄と性質

「たいまつは生き生きとした炎、青白く明るい。気高い民が落ち着くところに最も赤々と燃える。」

 

火、つまり燃え盛る炎を表します。

火は人間のどの社会でも熱く、とてもダイナミックで強い光と輝きとエネルギーを表現しています。

さらにそれは自分の中の燃え盛る炎であり、つまりそれは情熱でもあり、さらに勇気でもあり、そして大胆に愛を勝ち取るための力でもあります。

 

これがでたら、まずしっかりと自信を持つことです。

そのようにすることで自分のエネルギーが炎となってさらに輝きとなり、その輝きが自分が求めているものをしっかりと惹きつける大きな力となることでしょう。

つまり自分自身を信じることで、そのパワーも発揮されて大きく未来を切り開いていくことができるようになります。


正位置での解釈・意味

炎、たいまつ、解放。

 

自分の中にある光や炎が、無知という暗闇の中にいる他の人たちにも導き、そして輝くように願い続けること説いていく世界です。

また、この炎は知性や知識を象徴するものでもあります。

ですからそれを教え導く、教職関係のお仕事などを表しています。

 

さらにそれはどちらかと言えば一昔前のように、真っ直ぐな熱血的なタイプで、力強くよりパワフルに導いていくスタイルとなります。


逆位置での解釈・意味

炎が消える、関係の解消。

大切なものを紛失する。

 

今までの方法が通用しなくなります。

ですから、今までの概念にとらわれないで、心の中から空っぽになり新たに踏み出すときでもあります。


恋愛についてリーディング

正位置の場合

とても情熱的な恋愛で、一旦心に決めた恋に向かって真っすぐに突っ走ります。

しかしお相手を決めるまではとても慎重で、大変理想も高い上にこだわりも強く観察力も鋭くなります。

そのため、なかなか理想に適うお相手に巡り会うまでは、とても多くの時間がかかってしまうところがあります。

ですから、情熱的な人の割には、恋愛経験はあまり豊富ではない傾向が見られます。

 

しかし理想の人なら、すぐ一目惚れをしたり、とても積極的にその新しい恋愛に踏み出していくことがあります。

特に男性の場合はさらに積極的で、いろいろとプレゼントをしたり、さらに告白したり、またはプロポーズなど、どちらかと言うと大胆で考える時間を惜しんで行動をするような傾向が見られます。

ですからかなり早い段階で一緒に生活するようになります。

 

逆位置の場合

恋への情熱が冷めて失恋する。

恋人関係、婚約の解消。

 

本能的な関係に飽きてくる、マンネリ化。

倦怠期で将来に希望を感じない状態となる。


結婚についてリーディング

正位置の場合

結婚後も情熱的な愛情表現を続け精神的にも肉体的にもとても満たされます。

またパートナーに対しての積極的な行動は結婚後も続きます。

 

逆位置の場合

心も身体も満たされない不安定な結婚生活。

そのため別居、離婚を考えるようになることがあります。


仕事についてリーディング

正位置の場合

仕事上の新しい関係が生まれるときです。

そのため一緒にお金を出して、よりよい成果を期待できる関係に発展します。

 

ただし主導権は自分か相手かどちらかに大きく偏る傾向が見られます。

 

さらに一緒に研究をして大きな成果を上げることができます。

上下関係でも、とても良好な環境が整います。

ですから新しい事業も順調です。

 

逆位置の場合

信頼している人に裏切られてしまう。

詐欺など良くない関係に巻き込まれてしまう。

障害の多い関係。

 

協調性にかけ、仲も悪く揉め事が多くなります。

会社の危機を改善することができない状態です。

そのため失業したり、財産を失うことがあります。

 

または個人の実力に関わらず評価が下がります。

そのため信頼することができず、やる気を無くしさらに状況を悪化させます。


友人についてリーディング

正位置の場合

本来の一般的な友人関係とは異なり、どちらかの立場が圧倒的な傾向が見られます。

両極端となりますが、お互いの特性を生かすことができます。

 

逆位置の場合

今までの関係が維持できない状態が起こりやすく、大切な人と精神的な苦痛を伴う別れ方になりやすくなります。

後悔しない行動を心がける必要があります。


家庭についてリーディング

正位置の場合

夫婦関係はやや偏りがちですが、親子関係は円満な関係を築くことができます。

 

逆位置の場合

病気や災害などの本意としない形など、精神的な負担を伴う別れの傾向が見られます。


健康についてリーディング

正位置の場合

病気からの回復の兆しがみられるようになります。

力が溢れ、スタミナも十分で健康状態もとても良好です。

 

逆位置の場合

肉体的にも精神的な面でも、とても敏感でひ弱な傾向が見られます。

体力的にも恵まれていないため、早めの手当てが必要なときです。


願い事についてリーディング

正位置の場合

困難も多いが、丁寧に提案を受け入れると新しい道が開け、その後は自分の意志と本来の力が発揮されて結果に結びつけることができます。

 

逆位置の場合

実力不足の上に努力もせずに無理な願いを追い求めようとしています。

そのため希望を見失いますが、初心に返り、基本的なことを大事にすることで状況を改善することができます。

 


スポンサーリンク



このページの先頭へ戻る