【ルーンの意味】ベオーク

ルーンの絵柄と性質

「かばの木には実はならないが、その葉をたわわにつけた枝は豊かでまことに美しいのです。」

 

かばの木を表しています。

かばの木はヨーロッパでは母性を象徴するものです。

それはいつも物事が穏やかに、優しく平穏に進展していくことを示しています。

まるで豊かな大いなる自然という母に守られているように、全てのことがいつも優しく穏やかに育まれながら少しずつ成長していくことでしょう。

 

それは自分自身にとっても、いつもよりも温かく穏やかでより優しい気持ちとなっていることでしょう。

その清らかで無欲で純粋な心が次へのステージやチャンスへと導いてくれることでしょう。


正位置での解釈・意味

成長、誕生、かばの木。

 

繁殖のシンボルである、かきばの木は今まさに成長を示しているところです。

しかし、かばの木は優しく美しい木(憧れるような美しい女性)ですから、自分の人生の道の途中で誘惑する美女に化けた魔女や、みにくいカエルに変えてしまった王子の出現を意味し、あらゆる場面において自分をいろいろと試そうとしている場面でもあります。

 

またとても新しいものが好きで、子供に負けないような好奇心も行動力も積極性も十分であり、さらに大人が忘れてしまうような世界観にある大きな野望を持っています。

その反面、母のような穏やかで温かい優しい心で子供や仲間たちと接することができます。

 

また純粋さが武器でもあり、そこが逆に弱いところでもあります。

なぜならば疑う心が無いからです。

また焦り過ぎると、まだ寒い冬の内に芽を出してその冬の寒さに凍えてしまう新芽のような状態となるため、いつも周囲の観察を怠らぬように注意が必要です。


逆位置での解釈・意味

家族や社会に問題が起こります。

もう一度、足元を見て、じっくりと準備をする必要があります。

急ぎすぎは禁物です。


恋愛についてリーディング

正位置の場合

優しい心から新たな交際が始まります。

それは男性でも女性でも母性愛に溢れています。

ですから家族に歓迎される恋愛となります。

 

しかし恋愛経験そのものは豊富とは言えないため、うぶなところがあります。

また自分から、お相手を誘うことは好印象です。

少しずつですが愛を大事に育んでいきます。

 

逆位置の場合

恋愛のスタートから躓きがみられます。

その躓きはお互いが幼いところにあります。

些細な失敗から弱気になり関係を悪化させるもとをつくる傾向が見られます。

周囲も障害となるとても難しい関係です。


結婚についてリーディング

正位置の場合

両家の家族から祝福される結婚となります。

ですから、お互いにとても仲良く愛情をしっかりと育んでいきます。

もちろん、新しい生命と家族の出会いも期待できます。

 

逆位置の場合

なかなか結婚生活を軌道にのせることができず、身近な人が反対することがあります。


仕事についてリーディング

正位置の場合

新しい事業に着手し、順調に発展しさらに拡大していきます。

努力も怠らず、また新しい仕事も吉で発展していきます。

 

逆位置の場合

残念ながら新しく事業を始めたとしても失敗する傾向が見られます。

また就職活動、転職活動において、自分に合ったところを見つけられない状態です。

または家庭内の問題から仕事に影響してしまうことがあります。

 

さらに情報に間違いがあり混乱します。

あらかじめ内容に矛盾が無いかよく確認するほどの慎重さが必要です。


友人についてリーディング

正位置の場合

世話好きな新しい友人と良い関係が生まれます。

穏やかで優しさに溢れています。

 

逆位置の場合

友人の家庭に問題ごとがあるようです。

しかし無理に関わろうとすると却ってお互いに混乱します。


家庭についてリーディング

正位置の場合

良好です。

さらに子宝に恵まれます。

良い親子関係で次世代への継承も実り楽しみをみんなで共有します。

 

逆位置の場合

家庭内暴力などの家庭の問題で著しく調和がとれず妥協点を見いだせない状態となり、健康を害したり場合によっては命に係わる問題に発展する場合があります。

 

また子宮系の疾患、早産、流産、さらに子供の成長に対する心配事が出やすい状態です。


健康についてリーディング

正位置の場合

特別大きな変化はありませんが健やかで穏やかな状態で安定しています。

 

逆位置の場合

家族関係の問題から自分の健康状態が悪化しやすい状態です。

ですから早めに医者に相談し、場合によっては早めに手術する必要があります。


願い事についてリーディング

正位置の場合

今何か新しいものを求めるには吉です。

新しいアイディアを得ることもできます。

しかしながら、それがよい内容であっても何もしないでそのままでは、なかなか実りません。

 

ですから些細なことでも何かをして手間や世話をかけることで成果という大きな報酬を得ることができます。

 

逆位置の場合

いつも穏やかに優しく守ってくれているものから全く守られていない状態です。

ですからいつもの協力を得にくく、すんなり順調にはなりにくくなります。

 

ほとんどの場合、家庭内の問題が根本的な原因となり、いろいろな不都合な状態となっております。

ですから何か願いを叶えたいならば家庭内の問題に着目する方が成果に繋がりやするなります。

 


スポンサーリンク



このページの先頭へ戻る