【ルーンの意味】イス

ルーンの絵柄と性質

「氷は冷たく、滑りやすいけれど、宝石のようにキラキラ輝きます。霜に覆われた野原は見るからに美しいのです。」

 

氷、アイスは、古代北欧の人々には、最も身近でありながら、最も恐るべき自然の力の象徴でもありました。

氷は全てを凍らせて、その場に留めます。

つまり氷は、停滞と、冷めていく気持ちと、どうしても進められない状態を示しています。

 

しかしながら春のこない冬はありません。

焦らずに春が来て氷が溶けることを待つことです。


正位置・逆位置での解釈・意味

氷、静止。

正逆同じです。

 

何をしても状況は変わらないときです。

ですから今は、ただ成すがまま受け身になり、手放し状態で見つめていましょう。

 

正逆の位置はなく、主に感情的な関係性の冷えや終わりなどによる、別れを意味します。

ですから今はトラブルなど様々なことが起きても、外から助けを期待するのではなく、未来の発展のために現在を凍結させ蓄積して、適切な時期に進む準備をすることです。


恋愛についてリーディング

正位置・逆位置

情熱や恋心の思いが冷めてしまいます。

そのため、恋人との別離や、恋愛関係の終わりを暗示しています。

 

さらに恨みや辛い思いでなどのトラウマが残ることもあります。

今、頑張ってお相手の気持ちを動かそうとしても大変難しく、無駄となります。

 

また冷え切った関係でありながら、ずるずるとけじめのつけられない恋愛関係です。

さらに性的な相性の不一致を感じています。

些細な行動も、お互いの顔を見るのも拒むようになります。

そのためもとの関係の修復は非常に難しい状態です。


結婚についてリーディング

正位置・逆位置

二度と結婚しようとは思えなくなる程の苦しい経験をする。

冷めた夫婦仲で別居や離婚を考えるようになります。

夫婦の性的関係も負担となります。

 

関係の修復を図れば図るほど、お互いが辛くなる傾向です。

ですから早めに諦めた方が無難です。


仕事についてリーディング

正位置・逆位置

事業活動が停滞して回復の兆しも方法も見つからない状態です。

何事も全く進まない状態です。

 

さらに不景気の影響を受け資金が回らなくなります。

同時に取引先の関係も滞り計画の進行が遅れてしまいます。

 

そのため、働く気力も低下しスランプに陥ります。

じたばたしないで状況を丁寧に静観するときです。


友人についてリーディング

正位置・逆位置

親しい人とのいさかいに注意が必要です。


家庭についてリーディング

正位置・逆位置

息が詰まるような重苦しい環境です。


健康についてリーディング

正位置・逆位置

強いストレスを感じて体調を崩しやすくなっています。


願い事についてリーディング

正位置・逆位置

人間関係も厳しい状態で助けを得ることが難しい上に自力で動くこともできない状態です。

今の最善策は朝を迎えるまで待つことです。

 


スポンサーリンク



このページの先頭へ戻る