【ルーンの意味】ニイド

ルーンの絵柄と性質

「必要は胸に有ってはケチなものです。ですから、それに早く気が付けば、しばしの助けとなります。」

 

欠乏や必要性を表します。

心の中が満たされていない気持ちを抱いていることを示しています。

 

それは物質的なものが不足していることを暗示している場合もあれば、精神的なものが不足し、心が乾き飢えていることを暗示している場合もあります。

その気持ちなどを満たすためのものは、それぞれの中に委ねられています。


正位置での解釈・意味

苦難、必要性。

 

厳しさを求めています。

ですからそれは表面に現れていなかったり、または忘れられていること、そして何が一番本当に大切か、それをしっかりと見極めて、丁寧に再確認をするときです。

 

特に今は何か計画していることは、よく再検討をし、改めもう一度整理し確認をする必要があります。


逆位置での解釈・意味

今、既にとても危険な冒険に向かっています。

このままでは大変なこととなります。

 

特に年長者や周りの人の意見を聞くことができず、意地を張る行動がみられます。


恋愛についてリーディング

正位置の場合

石橋を叩いて渡る慎重さと同時に、その道は厳しい道と知りながら奥へと入り込んでいくような深い自己犠牲への要求があります。

ですから、ロマンスを求めても、ちぐはぐな状態となります。

そのため特に情熱だけで進めようとすると却って裏目に出やすくなります。

 

つまり例えば、こちらが真剣で誠実であればあるほど、お相手との気持ちや意識が噛み合わず温度差を感じてしまい、さらにお互いの熱意を削がれてしまいます。

さらに恋心の葛藤も大きいときです。

 

逆位置の場合

表向きは仲良くても、本格的な男女の意識や恋心に至っていない状態です。

ですからまだ、こちらが思っているほどまでは思われていない程度です。

 

しかしながら可能性はありますから、焦らず根気よく丁寧に進めていくことが大切です。


結婚についてリーディング

正位置の場合

慢性的な問題を解決できない夫婦関係が続きます。

そのため色々な意味において、お互いが欲求不満の状態です。

 

しかし、そのような状態だからと言って逆に急いで結論だけを求めようとすると大きな失敗してしまいます。

また同時に浮気心も芽生えやすくなります。

 

しかしながら本来の配偶者を選ばないと状況は悪化します。

ですから感情的にならず冷静にになり、慎重によく考える必要があります。

 

逆位置の場合

結婚はしたものの、その役割なども含めて、意義や意識が乏しいか欠けている状態です。

そのため、普段はまだよいが、何かトラブルが出ると解決はとても難しく、別々の道を歩む展開となりやすいです。


仕事についてリーディング

正位置の場合

焦りが見えます。

ですから急ぎ過ぎて、できて当たり前の仕事も失敗してしまいます。

その上これは、もともと危ない企画ですからしっかりと確認し、じっくりと再考が必要です。

 

また準備不足から計画は失敗してしまう傾向が見られます。

特に今は新しい企画や拡張しょうとしても、さらに状況を悪化させてしまいます。

 

逆位置の場合

ライバルが出現します。

ですから激しい競争状態となりますが、仕事の能力や効率を図ることができるようになります。

 

しかし感情が強まり過ぎると、暴言を吐いたり、つい暴走してしまう傾向が見られます。


友人についてリーディング

正位置の場合

悪意がある訳ではないが、なかなか予定通りに進まず、何事も約束を守られにくい状態です。

ですから何でも安易に受けず、よくしっかりと考えてからが賢明です。

 

そして本当の友情とは何か、今こそ考えるときです。

 

逆位置の場合

良いとは言えない関係です。

なぜならば一緒であれば、そのため良心に逆らった行動を行ってしまい、間違った道を歩んでしまいやすい状態です。

 

相手をよく見てしっかりと選ぶことで身を守ります。


家庭についてリーディング

正位置の場合

とても厳しい環境で、財政的にも苦しく、慢性的な赤字や問題を抱えてしまう傾向が見られます。

慎重で長期的な計画性が必要です。

 

逆位置の場合

周りの意見を聞くことができずに孤立してしまいます。

まず、いろいろな意見を謙虚な姿勢で聞くことが必要です。


健康についてリーディング

正位置の場合

新しい環境に馴染むことができず、とても苦しい状態です。

ですから健康も損ないやすく、慢性的な病気のリスクも高くなっています。

 

何事も今は新しいことは控え、慎重な姿勢と労わることが大切です。

 

逆位置の場合

勢いがつくと拍車がかかり、自力で止まることができないため不摂生は禁物です。


願い事についてリーディング

正位置の場合

今は反対や制限も多く、物事を始めるには、とても困難な時期です。

ですから本当に成功を望むなら、慌ててはいけません。

 

しかしながら、ただ待つのではなく情報を集め、今は些細なことでも慎重に何度も計画を練り直す根気、あらゆることに忍耐と辛抱が必要な時です。

 

逆位置の場合

忍耐と計画性がとても必要なときです。

ですから願いを叶えることばかり考えるのではなく、それは本当に必要なことであるかを考えるときです。

間違った道を選んで苦難の道へ入り込まないためにもきちんとした見極めが必要です。

 


スポンサーリンク



このページの先頭へ戻る