【ルーンの意味】エオロー

ルーンの絵柄と性質

「セッジは沼地で生育する。水の中に繁茂し、ふれる者の手をヒリヒリさせます。」

 

大鹿を表しています。

鹿は、ヨーロッパでは、群れを作って暮らす習性のため、友情や仲間意識の象徴とされてきました。

今何よりも「友情」が今の状況をプラスにする大きな力となることでしょう。

 

さらに恋や友人の助け、またあるいは友情の中から生まれる感情から助けを受けて、ますます前進していくことでしょう。

つまり今、仲間の大切さやその意義を感じられ教えられるときです。


正位置での解釈・意味

保護、防衛、セッジ(沼地に生えるスゲ科の植物)は魔物を追い払う力があるとされています。

ですから今、そのパワーによって守られているとも言えます。

そのためさらに勇気を持って前進することが望ましいときです。

 

また新しい興味の対象を偶然に見つけます。

それは自分の経験と他人と分かちあおうとするような、優しい性質を持っていることを示しています。

そのために目先の利益を犠牲にすることがあります。

ただしそれは必要な犠牲でもあります。


逆位置での解釈・意味

自分の道から外れそうな危険な状態です。

誰かが自分のことを利用しようとしているため、特に今は気を付ける必要があります。

 

特に見栄えが良いのなら、なおさら注意しましょう。


恋愛についてリーディング

正位置の場合

友情から愛情に変化します。

さらに精神的な信頼関係で育まれ結ばれる恋人関係です。

いろいろな交流が盛んなため、新たに優しい異性に出会います。

特に譲り合いの精神がお互いの意識と絆を強くします。

 

逆位置の場合

出会ったばかりでいろいろと混乱します。

ですから鵜呑みにしないでじっくりと、お相手の本質をよく見ることが大切です。

 

またきちんと確認しないと、恋人に騙されてしまうことがあります。

実際はとても不誠実なお相手で、こちらの負担が大きすぎる関係です。

ですからお相手を軽く見ると、考えている以上により多大な犠牲を強いられてしまいます。


結婚についてリーディング

正位置の場合

とても誠実な配偶者です。

さらに精神的な信頼の絆が強い関係です。

ある意味友達夫婦ではありますが、寧ろ共稼ぎでも上手くやっていくことができます。

 

逆位置の場合

外面は良いですが、内面は大変な問題がある配偶者です。

ですから浮気をするなど、その人の誠意のない行動のせいでとても大変な目に遇います。


仕事についてリーディング

正位置の場合

スキルアップの講座を受けるなど、将来の仕事の利益のために投資をします。

また手間をかけて丁寧に部下や後輩を大切に育てます。

そのため自分の仲間も増えてライバルの干渉なども阻止することができるでしょう。

 

さらに資格取得やスキルアップのために高い書籍を買ったり書棚や書斎などを整えたりします。

 

逆位置の場合

仕事上の失敗の責任を全面的に押し付けられてしまいます。

また、仕事の関係で人に利用されてしまい、信用や金銭を失いこちらの仕事に大きな打撃を被ります。

特に、投資や投機をしても騙されて大きく裏目にでます。

 

さらに新しい職場環境や取引先と馴染むことができず、自分の存在価値に疑問を感じたりします。

ですから自信たっぷりな案件でも想定以上の大きな失敗をします。


友人についてリーディング

正位置の場合

やや楽観的ですが、同性、異性問わず性格の良い友人に恵まれます。

新しい友人もでき、交際関係が充実します。

 

逆位置の場合

よく注意しないと、友人のために自分は大きな犠牲を強いられたとしても、その頑張りも無駄となることでしょう。

特に新しい人間関係にいろいろと振り回されて、いつもの自分のスタイルを完全に乱されてしまいます。

ですから一見、とても良い人に見えたとしても、新しい友人に対しては丁寧に観察をして、一層慎重になるべきときです。


家庭についてリーディング

正位置の場合

とても信頼関係もさらに絆も強くなります。

また充実し安心できる家庭環境です。

ですから心にも大きなゆとりが生まれ、さらに良好な関係となります。

 

逆位置の場合

人を信頼しすぎたり、楽観的過ぎて維持が困難となります。

またはこちらの誠意が逆に疑いのもととなります。

ですからあまり力を入れない程度が無難です。


健康についてリーディング

正位置の場合

病的なものでも何か別の力で守られています。

ですから大きな目的のためには無理をせず身体を労われば大丈夫です。

 

逆位置の場合

周りの人に振り回されて体調を崩しやすくなっています。

少しの時間も大切にして、よく自分の身体を労わるときです。


願い事についてリーディング

正位置の場合

目に見えないものに守られて、大きなトラブルやライバルの邪魔に上手く対処し、回避することができます。

ですから自分に自信を持って行動することができると、さらによい結果をもたらします。

 

逆位置の場合

環境を無視した意味のないことを無理に進めようとしています。

ですから一時的に叶ったとしたならば、却って危険な状態です。

つまり騙すために一時的に良い夢を見させようとしているからです。

 

何かが叶ったからなら、なおさらしっかりと観察して、なぜ叶ったのかよく調べておきましょう。

グレーの状態ならなるべく関わらない方が賢明です。

 


スポンサーリンク



このページの先頭へ戻る