真っ白なオーラで彼を引き寄せる観葉植物の片思いおまじない

真っ白なオーラで彼を引き寄せる!

好きな相手がいると、心はドキドキしますし、目が会うだけでハッピーになったりと、ちょっとしたことでも幸せになれますよね。

でも、本当は片思いを成就させて、両思いになりたいと思います。
そんな振り向かせたい彼に効果的なおまじないがあります。
どんな観葉植物でも大丈夫ですから、振り向いてもらいたい相手が居るならば、ぜひ試してみて下さいね。

スポンサーリンク

観葉植物の選び方

植物には、人間が信じられないほどのエネルギーがあります。
植物があるからこそ生きることができるのですから、想像以上の力が備わっているのです。

この生きている力である植物のパワーを、恋愛の力に変えてしまうのが、観葉植物のおまじないです。
大きさも種類も、基本的にはどんなものでも構いませんから、店頭に行き全体を見渡して一番最初に目に付いた、もしくは惹かれた観葉植物を選びましょう。
それが、あなたにとって力を貸してくれる観葉植物です。

おまじないのやり方

一般的なガーデニングの様に世話をするだけでは、おまじないとしての効果は発揮されません。
片思いの彼を振り向かせるには、まず観葉植物に片思いである現状を知ってもらう必要があります。
観葉植物の世話をする時に、水をやる前に必ず葉っぱに軽く触れます。
これは、今から話を聞いて下さいねという合図になります。

軽く撫でてから、どれだけ彼のことを思っているかを観葉植物に話して下さい。
この時は、口に出して言う必要はありません。
頭の中で思い浮かべるだけでも、あなたの触れている手を通して気持ちが葉に流れます。
ここで、話を聞いてくれてありがとうという意味を込めて、水をやります。
繰り返すことで、観葉植物があなたの代わりに彼に思いを届けてくれるのです。

スポンサーリンク

おまじないで注意すること

早く振り向いて欲しいからと、毎日観葉植物の葉っぱに触れてはいけません。
葉っぱは生きていますが、乾燥には弱く、連続で触れてしまうと、観葉植物が疲れてしまい早く枯れてしまいます。
葉っぱに触れながら話すのは、多くても1日置きにしましょう。

そして、観葉植物は人の思いを素直に受け止めてくれますので、なかなか振り向いてくれない!と怒りを持ったまま葉に触れてはいけません。
これも、早く枯らす原因になります。

おまじないの効果があらわれる時期

話しかけているのに、なかなか振り向いてもらえない。
水をやっているのに、いまいち効果が感じられない。
そんな時は、観葉植物があなたの思いでいっぱいになっています。

少し間隔をあけて、再挑戦して下さい。
素直な心で話すことで、観葉植物に気持ちが伝わり、2〜3ヶ月で彼の表情に変化が現れます。
少しでも変化があれば、観葉植物に必ず感謝を伝えましょうね。

終わりに

観葉植物の持つオーラは、ホワイトです。
それも、真っ白です。
あなたの思いが純粋であればあるほど、話を受け止めて気持ちを伝えてくれます。
素直な気持ちは、片思いの彼に必ず伝わりますから、恋心を育てるように、観葉植物も育てて下さいね。


片思いのおまじないに戻る

片思いのおまじない

恋愛のおまじないに戻る

恋愛のおまじない



スポンサーリンク



このページの先頭へ戻る