片思いに気づいてほしい!絆創膏で恋人になれる両想いのおまじない

絆創膏で恋人になれる両想いのおまじない

とっても大好きな相手が居て、その相手を振り向かせたいのに「どうしたら良いか分からない」「なかなか想いに気付いてもらえない」なんて人におススメしたいのが絆創膏のおまじないです。
きっとあなたの想いが伝わり両想いになれますよ。

スポンサーリンク

おまじないの方法

まず絆創膏を3枚用意します。
そして赤色のサインペンを用意します。
@好きな相手の事を想いながらゆっくりお風呂に入って心身共にリラックスをする。
Aお風呂からあがったら、左手の薬指の付け根部分にハートマークを描く。
Bその上から見えないように絆創膏を張り付ける。
C次の日1日誰にもハートマークがバレないように過ごす。
(おまじないの事もナイショ!)
D夜、好きな相手の事を想いながらゆっくりお風呂に入って心身共にリラックスをする。
Eお風呂の中でハートマークを消す
Fお風呂からあがったら、左手の薬指の付け根部分にハートマークを描く。
Gその上から見えないように絆創膏を張り付ける。

これを3日間誰にもバレずに続け、その日の夜お風呂で消したらおまじない終了。

絆創膏というアイテム

絆創膏はどんな時に使用するアイテムでしょうか?想像してください。
ケガをした時に使用しますよね。

片想いの切ないこの胸の痛みも取り除いてくれるアイテムなのです。
しっかり3日間のおまじないを終了させ、絆創膏を外せる時、きっとあなたの胸の痛みも癒えるはずです。

スポンサーリンク

おまじない成功の秘訣

もし夏休みなどの休みの日に試すとしても絆創膏は絶対に貼りましょう。
ハートマークは誰にも見せてはいけないのです。
例え、「なにそれ?」と突っ込まれない相手(赤の他人)であってもです。
見られてしまった時点でおまじないが解けてしまうので注意してくださいね。

終わりに

このおまじないは、たった3日で出来てしまう簡単な物なので、実はおまじない自体のパワー(効果)は小さなものです。
おまじないのパワーをもっともっと大きなものにしたいのなら、するべき事が2つあります。

@この3日間は、今まで以上に好きな人の事を心から想い、敬う事。
Aこの3日間は、優しい心、思いやりの心、冷静な心を常に意識し、誰とも喧嘩や言い合いをしない事。
(イライラしたり、怒ったり、物に当たるのも当然ダメ!)

この2つをしっかり守って、優しい気持ちでおまじないをすればパワーが大きくなり、好きな人との距離がグッと縮まります。
ぜひこのおまじないで大好きな相手との恋人ライフをゲットしちゃいましょう。


両思いのおまじないに戻る

両思いのおまじない

恋愛のおまじないに戻る

恋愛のおまじない



スポンサーリンク



このページの先頭へ戻る