苦しい恋でも大丈夫!トランプのジョーカーを使った両想いおまじない

トランプのジョーカーを使った両想いおまじない

気になる人、好きな人ができたら、相手に振り向いて欲しいですよね。
でも「このまま、苦しい想いを抱えていくなんて」と悩みつつ、なかなか関係が進まないまま…という人もいるのではないでしょうか。

「両思いになりたいけれど、自分の力だけはうまくいかない」という時、昔から人は「おまじない」の力に頼ってきました。
ここでは古来から恋の行く先を導いてきた「トランプ」を使ったおまじないを紹介していきます。

スポンサーリンク

おまじないはどうやればいいの?

用意するのは、トランプ一組。
ジョーカーまで揃っている53枚あるものを準備しましょう。

トランプをシャッフルして、全てのカードを一度混迷の状態に置きます。
そして意中の相手のことを思いながらトランプを一枚一枚返し、「ハートのクイーン」と「スペードのキング」、そして「ジョーカー」の3枚を見つけ出してください。

クイーンがあなた、そしてキングが意中の人を指しています。
3枚を見つけたら、上から順にクイーン・キング・ジョーカーと3枚を重ね、その他全てのカードを下に置きます。
この状態で一組に戻したら、「二人を結びつけて欲しい」とトランプに祈りを込めましょう。

おまじないの効果を強くするには?

「愛」を司るハートのクイーン、そして恋へと踏み出す「勇気」を司るスペードのキング、そしてジョーカー、祈りを込めた3枚のカードを日頃から持ち歩くことで、おまじないの効果は更に強くなります。

カード自体を持ち歩くことが難しいようであれば、3枚を重ね、少しずらした状態でスマホ・携帯のカメラで撮影し、これを待ち受けにするだけでも恋を結びつけるエネルギーを得られますよ。

気づいた時にカードに手を触れたり、スマホの画像に向かって手を重ねることで、3枚のカードから「両思いになれるパワー」を今度はあなたが得ることになります。

スポンサーリンク

ジョーカー」の存在が大切

あなたと意中の人を表すクイーン、キングの2枚のカードの他に「ジョーカー」を入れるのは、ジョーカーが運命を動かすことを司るカードだからです。

このジョーカーがクイーンとキング、つまりあなたと相手の運命をつなぎ合わせ、二人を引き寄せる役割を果たします。
でもジョーカーはとても気まぐれな性質の持ち主。
祈りを捧げる時には、ジョーカーに対し「味方になってほしい」という思いも一緒に込め、大切に扱いましょう。

終わりに

このおまじないは、トランプを切る時やトランプに想いを込める時にどれだけ「真剣な気持ち」を込められるかどうかが大切になってきます。

また時間を気にしてササッと終わらせてしまったり、カードを大切にできなかったりすると、トランプに想いが伝わらず、おまじないの効果が弱まってしまうので要注意です。
ゆっくりと時間をかけ、丁寧に心を込めるようにしてみましょう。


両思いのおまじないに戻る

両思いのおまじない

恋愛のおまじないに戻る

恋愛のおまじない



スポンサーリンク



このページの先頭へ戻る