万年反抗期線

万年反抗期線で手相占い

万年反抗期線について特徴を見ていきましょう。

プライド高めで注意を聞けない反抗期

 

 

万年反抗期線

 

頭脳線と感情線の間のあたりに、小指側から手のひらの中心へ伸びる短い線がある場合は、反抗期の子供のような幼い性格をしている事を示しています。 注意されても自分の非を認めなかったり、不貞腐れたりしてしまうので、態度が悪いと周囲からの評価を落としてしまっているかもしれません。 向上心は高く、自分では人一倍努力をしているつもりでいるため、プライドが高く、他人に注意されると頭に血が上ってしまいがちです。 謙虚になって周りを見渡してみれば、誇示せずとも淡々と努力をしている人もいる事でしょう。

スポンサーリンク


素直に注意を聞くこと、受け入れる努力をしてみましょう

 

 

誰だって自分なりに考えた結果の行動を否定されると、恥ずかしさや悔しさを感じてしまいます。 しかし、多くの人はその気持ちよりも、次は否定されないように頑張ろうと、これからを変える努力をします。 もし注意をされたときは、恥ずかしい気持ちや悔しい気持ちはすこし押し込んで、素直に反省するようにしましょう。 頭脳線や感情線で自分の思考パターンを探ることで、自分自身を冷静に分析してみるのもよいでしょう。

手相占いに戻る
手相占い|当たる完全無料占い



スポンサーリンク


手相占いメニュー


このページの先頭へ戻る