電話占いピュアリの神女先生の口コミと評判

神女先生に相談するまでの経緯

人間、恋愛がすべてじゃないっていうけれど、こんなに動揺するなんて思っていなかった、というのが実情。
恋が消えると、何もかもが味気なくて、仕事のやる気すらも起きないなんて。

彼と付き合って2年。
同じ大学で趣味も似ていて、どちらも内定先が決まってからゆっくりと付き合おうってことで付き合い始めた仲でした。

付き合って2年・・・破局・・・毎日何もやる気なし。
失恋しました〜!!と朝な夕なに愚痴を言いまくる私を見かねて、大学時代の友人たちが女子会を開いてくれました。
ですが、どっちかというと慰めというより私の話をネタにお酒を飲んでいるだけ。

「やっぱり遠距離が原因か〜」

互いのことを知っている大学時代の友達のサチは、ぼそっととつぶやいたけれど、確か彼を私に紹介したのは紛れもなく目の前の人物だったはず・・・。
結局、こういうことは、他人事だもんなーと思っていました。

そんな時でした、ペナルさんの無料復縁占いで彼の気持ちを占ったり、復縁の可能性を占ったりしていました。

でも、占いをするにつれてやっぱりちゃんとした占い師さんに直接占ってほしいな、という気持ちが湧いてきました。
体験談を書けば料金はペナルさんが1万円まで負担してくれるキャンペーンがあったので、電話占い当たるサイトランキングで1位だった電話占いピュアリさんを試してみることにしました。


電話占いピュアリさんは初めの4000円分は無料、と言われていましたがおそらく4000円では終わらないだろうと思い始めからお金を払う覚悟はありました。といってもオーバーした分は1万円までペナルさん負担ですが。

電話占いピュアリの神女先生が当たりますよと教えてもらい、1分210円というのは、妥当かなと思いながら、神女先生に鑑定していただきました。


電話占いピュアリの神女先生


電話占いピュアリ公式サイト(約4000円分無料)


電話占いピュアリ-神女先生:占いの様子

神女先生

 

神女先生:こんにちは。いかがされましたか?


落ち着いた声の先生に、はじめはドキドキでした。
霊視とか、霊感とかの先生だからもっと怖い人を想像していたのですが、違いました。


 

私:はい。実は、彼と別れたんですが、やっぱり復縁したくって・・・


神女先生:復縁ですね。では、お相手の方とのことを教えてください。


 

私:私と彼、大学4年の時、友達の紹介で付き合いだしたんです。
私にとっては初めての彼氏で。知り合ってはいたんですが、内定が出たら付き合おうって約束していて。結局大学4年から付き合うようになりました。ですが、その内定が、私は地元の大阪に残って彼は東京で、結局帰ってしまうことになったんです。
元々東京の人だったし、内定したところは、昔から憧れていた会社だったってことでそこで働けるってうれしそうで。
でも、私は大阪から離れたことがないし、地元の会社で就職したんですが、そのとき彼がちょっと寂しくなるねと行ってくれましたが、別れずに頑張って付き合いを続けようって。


神女先生:遠距離恋愛ですね。


 

私:今まで頻繁に会っていたので、会えなくなると本当に寂しかったです。
だから毎日電話したり、LINEしたりしましたし、彼は月に一度は大阪に来てくれていたし、年末年始とかお正月は私が彼の家に行ったりして。
普段会わない分、会ったら濃密な時間を過ごそうって思ったんです。
大阪に来たら、必ずUSJに行って、東京に行ったらディズニーシーに行くとか。
イベントには必ず行って、たくさん写メ取って。
どんなカップルよりも楽しさを満喫しようって躍起になっていたのかもしれません。
周りからは遠距離はすぐに別れるとか言われましたけれど、遠くにいても私たちは大丈夫って自信はあったんですが。
でも、3か月前に彼の家に行ったときに、女の人の髪の毛がベッドの上に落ちていて・・・。


神女先生:女の人の髪の毛?どんな状況で見つけたんですか?


 

私:初めは気がつかなかったんですよ。
いつも男性にしてはきれいな部屋だったし。
新大阪から東京へ来て、そのまま彼の部屋に行って
「つかれた〜」ってベッドに横になったら、目の前の髪の毛が一本目に入って。
指で伸ばしたら結構長くって。
しばらくそれを見ていたんですが、ベッドだし、髪の毛だしって思ったらこれってまさか他の女の髪の毛?って思って。
茶色で長い髪の毛。私よりも長いし、彼はそんなに長い髪なんかじゃないし。


神女先生:それで、どうしたんですか。


 

私:もう、びっくりして、「この髪の毛、誰のよ!!」って怒ったんですけれど、彼、知らないっていうんで。
でも、あの髪の毛絶対に女の人だから、否定されるのにまた腹が立って。
あんなに大声出して喧嘩したの、私、初めてです。
気が付いたら、抱き枕で何度も彼を叩いていました。


神女先生:まあ・・・すごいことをしたんですね。
それで?


 

私:そうしたら、彼も「この暴力女!理由を聞けって」って怒鳴って。
その声にまた私の怒りが頂点に達して、「もう別れる、知らない!」って言って今、持ってきた荷物を持って、東京駅に行って、そのまままた新幹線に乗りました。
乗ったら、その場から新大阪に着くまでずっと泣いていました。
おかげで、隣の席の親子連れに変な顔されましたが、涙が止まらなくて。
大切な連休なのに、日帰り東京って何やっているんだって思ったら、だんだん悲しくなってきて。連休中、家に引きこもっていました。
彼のベッドの上に髪の毛って、やっぱり私の中ではあり得なかったです。
長い髪の毛っていうの、普通残しませんよね。


神女先生:彼氏さん、一人暮らしなの?


 

私:はい。そうです。会社から援助もらっているみたいで。


神女先生:年末年始、彼氏さんの家に行くっていうことは、彼氏さんのマンションの部屋のことですね。実家は近く?


 

私:そうです。彼、実家が彼の住んでいる家の隣の区で。お姉さんも実家に住んでいるって言っていました。


神女先生:じゃあ、実家って彼氏さんの住んでいる部屋から近いのですね?


 

私:近いと言えば近いですが・・・。彼は、会社の紹介で都市部に近いマンションを借りてそこに住んでいるんです。結構便利なところで高校の時の友達が、よく来たり、泊って行ったりしているって言っていました。


神女先生:彼氏さんは、お友達が多いのですね。話はそれてしまいましたが、それで新幹線に乗って大阪に帰った後、彼氏さんからの連絡はありましたか?


 

私:初めの一週間くらいは。LINEで何度か話を聞いてほしいと連絡がありましたけれど、うそつきとは話したくないって思って、何もしないままです。


神女先生:今も浮気をしているかも知れないって思っていますか。


 

私:そうです。・・・でも・・・


神女先生と話をしていくことで、自分の心が整理されていきました。
よくよく考えれば、ベッドの髪の毛以外、彼が浮気をしていた証拠はなかったんですから。
毎日電話もLINEもしていて、そんな女の人と付き合える時間とかあったのか、と考えると・・・


神女先生

 

神女先生:それで、彼氏さんの言い分は、聞きましたか?


 

私:彼は、友達の髪の毛だって。よく泊まりに来るやつのだって。でも髪の毛の長い男の人っていませんよね。


神女先生:・・・・・・では、占っていきましょう。
まず、彼氏さんの周りの女性・・・会社には女性はいらっしゃいますが、彼氏さんは趣味が結構広いですね。
演劇か・・・音楽をしてらっしゃる方の友達もいらっしゃるようで。


 

私:はい。昔から音楽好きで。インディーズで割と有名な人もいるみたいで。
夢をたくさん持っている友達だからすごく楽しいって言っていました。
いつか、そんな友達の後押しをしたいって。


神女先生:素晴らしい考えですね。たくさんのお友達との交流で生活も安定していて。
ただ、今はあなたがいないということで陰りがありますが。
そのせいか、お友達たちとは前よりも頻繁に会っているみたいですよ。
今日も部屋に誰かいるみたいですが、男性です。


 

私:ああ、そうなんですか?
前から、よく友達が部屋に居座るって言っていました。
時々、夜勤明けのバイトが終わった音楽をやっている友達がやってきて、彼が帰ってくるまで家にいたりするっていう話。
インディーズバンドって確かビジュアル系だったような・・・


神女先生:音楽をやっているそのお友達って髪の毛が長いんじゃないですか?


 

私:・・・・・・。
音楽、インディーズバンド。ビジュアル系・・・
私は、その人たちと直接会ったことはありませんが、前に見せてもらった写真では確か、バンドしている友達って髪の毛が長かったような気がしました。


私が考えを巡らしていると先生は、浮気じゃないですね、とはっきりと言われました。


神女先生:見たところ、浮気相手らしい女性はいないみたいですね。
風俗の関係もお好きではないみたいですし。
間違いなく、これはお友達の髪の毛です。
あなたに必要なのは、愚痴を言う前に彼と一度ゆっくりと話し合うことですね。


 

私:でも、あんな喧嘩したあとに、話し合いなんてできません。


神女先生:話し合いをしなくては、彼とお付き合いすることはできませんよ。


 

私:相手から、連絡してくれたらいいんですが・・・。


神女先生:彼氏さんが話を聞いてくれと言ったとき、あなたは、どうでしたか?
すぐに応じましたか?


先生の言葉に、いかに自分が甘いことを考えているかわかりました。
彼からの連絡を断ったくせに、今また彼からの連絡を待つ私の思い上がり。
相手のことを何も考えていない傲慢な自分。
そう、私は彼のことを何も考えていなかったのです。
なぜ、そんなこともしなかったのか。


神女先生

 

神女先生:あなたが、彼氏さんともう一度やり直したい、縁を結びなおしたいというの
なら、それは可能ですよ。
そして、それができるのは今、です。


 

私:彼は、私のことを怒っていますか?


神女先生:怒っているというより、悲しんでいますね。
自分の話を信用しないこと、話を聞いてくれないこと、どうしてあんなに怒ったのかわからないって思っています。


 

私:・・・なんだか恥ずかしいですけれど。今、彼はどんな生活をしているかとか、わかりますか?


神女先生:そうですね。彼氏さんは・・・仕事を一生懸命していますね。
とても仕事が好きなのね。まじめで周りからの信用もあって、2年目とは思えないくらい生き生きと仕事をしていますよ。
あなたとのことを思い出すと胸が痛いけれど、でも、それはすべて仕事で紛らわせているって感じ。
あと、友達。彼にはすごくいい友達が多いみたい。男性ばかりで、女性は・・・
あまりいないですね。
彼と付き合おうとか付き合いたいって人は見当たりません。


 

私:そうですか。それは、うれしいですね。


神女先生:彼、やっぱりまだあなたが好きみたいですね。それと・・・たぶんあなたからのLINEを待っている感じですよ。


 

私:そうなのですか?


神女先生:ええ。いつも携帯を見ている感じです。心が、ひきつるような感じがします。
たぶん、あなたが傷ついたと言われたように彼も傷ついています。
それも、全くの濡れ衣で。


 

私:なんか・・・私、最低ですね。


神女先生:ボタンのつけ方を間違えただけですよ。
それくらいなら直すことはいくらでも可能ですから。


 

私:でも、彼は私を許してくれるでしょうか。


神女先生:あなたが思っていることを言えばいいだけです。
大丈夫、彼はあなたが思っているほど悪くは思っていません。
ただ、信用されてなかったことにショックを感じているんです。


 

私:ただただ私自身が嫌な人間に見えてきます。


神女先生:そんなことを言わないで。あなたはあなたのままで素晴らしいのですから。


 

私:素晴らしいって・・・照れます。


神女先生:人はその存在が素晴らしいんです。
あなたに必要なのは、信頼と愛ですね。自分を信じること、そして彼を信じてあげること。
自分を愛してあげてください。あなたは今、バカないことをしたと自分を責めますが、それだけ彼を愛していたということです。それを誇りに思ってください。


 

私:ありがとうございます。


神女先生:あと、もし、彼に連絡するなら、週末の夕方以降がいいですよ。
彼も待っていると思います。
ただ、そのときはLINEよりも直接会った方がいいと思います。
会って話すと印象が変わりますから、ぜひ会ってください。
彼もあなたと会いたいと思っていますから、大丈夫ですよ。
心配せずに、行動してみてくださいね。


 

私:わかりました。私、東京へ行きます。彼がいない毎日がこんなに味気ないなんて思わなかったので、できれば今後のことも相談しようかなって思います。
会社を辞めて、向こうで働けるように考えます。時間がかかるかもしれないけれど、できるだけ早く。


神女先生:そんな、焦らなくてもいいですよ。
すぐにやめたりしたら、大変ですよ。初めに彼氏さんと話し合ってください。
あなたの人生を決める大きなことですからね。
あなたが東京へ行くとなると、これまでのことが変わってきます。
また、彼氏さんにもプライベートスペースっていうものがありますから、
東京に行きます、すぐに一緒に住みます、ってことはないようにしてください。
あなたも、始終一緒にいるのは嫌でしょう?彼氏さんはそういうことを嫌う人です。


 

私:そうなんですね。それは、知らなかったです。


神女先生:同棲したら、お友達も家に呼べなくなりますからね。
彼氏さんは友達との関係も壊したくない人だと思います。
もし、彼氏さんと一緒に暮らすなら、同棲ではなく、結婚ということで。


 

私:先生。結婚って〜なんだか気が早いです。


神女先生:そして、彼をもう叩いたりしないでくださいね。
彼氏さん、あの時のあなたのあの形相がまるで般若のようだって思っていますから。


 

私:先生、般若だなんて。結婚したらそのまま鬼嫁じゃないですか。


神女先生:全くですね。でも、あなたは、25〜26歳くらいで結婚しますよ。
相手は、今の彼氏さんになる可能性が高いです。


 

私:そうなんですね。じゃあ、絶対に私、彼と復縁しなくちゃ。
先生、他に何かありますか?


神女先生:ええ。そうですね・・・・・・
彼氏さんのことをもっと信用してあげてください。
将来のことを考えることができるのは、あなたしかいないって考えています。
これからは話し合うことをよくしてくださいね。何かあったら、呼吸を整えて、それから考える。
この余裕が必要だと思います。


 

私:そうですね。ほんと、呼吸・・・覚えておきます。


神女先生:彼氏さんに連絡すれば、必ずいい結果が出ますよ。
必ず連絡してくださいね。


 

私:わかりました。ありがとうございます。


こうして、私の電話占いピュアリでの鑑定は終わりました。
料金は5250円でしたので、無料鑑定分4000円を差し引くと1250円の支払いってことになります。
(振り返って読んでみると私、結構ペラペラ話してますね。神女先生が話しやすかったからかもしれません。)

そして週末。どきどきしながらLINEを入れると、彼がちょうど大阪に来ているとのことでした。
なんと私の会社近くのライブハウスで友達がライブをしているからおいで、と言われて、そのまますぐにライブハウスに向かいました。
ライブハウスに着くと、すると彼は受付の前で待っていてくれました。
何を話そうかと思ったとき、「話はあとでいい?」と言われてライブハウスの中へ促されました。
中に入ると、たくさんの女の子たちの嬌声、そして、彼女たちが見るステージには茶色の長い髪の男の人。

「あれ、高校の時からのツレ。インディーズじゃ結構な線なんだよ」
彼が得意満面にいうと、なんだか笑いがこみあげてきました。
だって、本当に髪の長い男の人がいたんですから。
「浮気じゃ、なかったんだ」というと、彼は「いや、そっちの趣味ないし」と笑ってくれました。

ライブ後、彼の友達と彼、そして私で居酒屋に行ったんですが、実はバンドメンバーはすべて彼の高校の時の友達だったことが判明。
ライブハウスと練習場所がたまたま彼氏の部屋から近いので、みんなして彼の部屋を行き来しているとのこと。

「もしかして、あの部屋を借りたのってそういうこと?」と尋ねると
「うん。会社から負担もあるから経済的にもメリットあるし、それにあそこって便利だろ?」とあっさりした彼。

「レコーディングの時は泊まり込むしね。こいつの部屋、スタジオに超近いから」というバンドメンバーたち。

「じゃあ、私が部屋に行くってことになると」と尋ねると
「バンドメンバーで掃除するんだ」とのこと。
「けれど、あの日、たまたま、俺が朝までバイトだったから、自分の部屋に帰るのが面倒でね。それでこいつの部屋にお邪魔したんだよね。でも、彼女が来るから部屋汚すなって言われて。汚しちゃまずいってことであいつのベッドで寝たのがいけなかったんだな。ごめんね。誤解させて」と茶髪のボーカル君。

申し訳なさそうに両手を合わせるボーカル君の頭をじっと見ながら、
「こいつが、さらさらヘアだったのが、悪かったんだな
としみじみと彼。

今までのことが嘘のように消えて行って、まるで霧が晴れたみたいな爽快な気分で、その日、とても楽しい時間を過ごせました。

そして、バンドの友達と別れて彼と二人きりになったとき、私は、東京に行くことを決め、彼にそれを言いました。

でも「バンドの友達のために、あなたの部屋は必要でしょ。大丈夫私は近くに部屋を借りるから」というと彼は「俺はずっとやつらのために場所提供するわけ?」と笑っていましたが、それも嬉しそうでした。

こうして、私と彼は復縁しました。
今、私は東京へ行くための準備を着々としています。
彼は相変わらず会社で働き、友達のために部屋を貸し、最近は私に自分たちの存在を示したバンドマンたちからのLINEもあり「浮気しないか、チェックしているから」という心強いコメントをいただきました。
ただ、彼らの間での私の呼び名がなぜか「鬼嫁」「般若」になっているのが、気になりますが・・・。

あのとき、占いをしてなかったら、不毛な失恋女子会をさんざん続けるだけで、こんな晴れ晴れとした生活は送っていなかったでしょう。

目に見えないものを見る先生には、私の今の姿は見えていたのではないか、と思えてなりません。
選ぶのは自分、まさにその通りです。

ペナルさんのサイトを見て、今回、電話占いピュアリに相談させてもらう機会があったのも運命かもしれません。


電話占いピュアリ公式サイト(約4000円分無料)


矢印電話占いご利用の感想・口コミはこちらへ♪

感想・口コミを送る!(PCスマホのみ)


電話占いランキングに戻る
当たる電話占い


スポンサーリンク


電話占いピュアリの神女先生の口コミと評判-神女先生に相談した!関連ページ
無料電話占い情報
当たる占い師のサイト選び
電話占いの口コミ比較
電話占いカリスの口コミと評判
電話占いウィルの口コミと評判
電話占いピュアリの口コミと評判
電話占いシエロの口コミと評判
電話占いウラナの口コミと評判
電話占いカミールの口コミと評判
電話占いマヒナの口コミと評判
電話占いフェリーチェの口コミと評判
電話占いフィールの口コミと評判
電話占いヴェルニの口コミと評判
エキサイト電話占いの口コミと評判
みんなの電話占いの口コミと評判
電話占いユアーズの口コミと評判
電話占いデスティニーの口コミと評判
電話占いリエルの口コミと評判
電話占いクォーレの口コミと評判
電話占いスピカの口コミと評判
電話占い魔法のランプの口コミと評判
電話占いミスティーラインの口コミと評判
電話占いロバミミの口コミと評判
電話占いウィルのマリーン先生の口コミと評判
電話占いウラナのりさ先生の口コミと評判
電話占いヴェルニのレナ先生の口コミと評判
電話占いカミールの神あい先生の口コミと評判
電話占いフィールの桔梗先生の口コミと評判
電話占いピュアリの神楽先生の口コミと評判
電話占いウィルのキララ先生の口コミと評判
電話占いウラナの神代先生の口コミと評判
電話占いヴェルニのアネク先生の口コミと評判
電話占いピュアリの重陽先生の口コミと評判
電話占い師口コミ
電話占いフィールの美沙先生の口コミと評判

このページの先頭へ戻る