タロット占いに要注意!

タロットカードの不思議

タロット占い経験者の中には「当たりすぎて怖くなってしまった」という方が少なくありません。
このうちタロット占い未経験の方にも「怖い」の部分だけが伝わって、「タロット占い=怖い」というイメージがついてしまっているようにもみえます。

「当たることが怖い」と思ってしまう理由は、前提として「タロット占いがそこまで当たるわけがない」と考えているからです。
確かにたった22枚のカードをランダムにひいただけのようにみえるタロット占いを、はじめから100%絶対に当たるはずと思いながら利用してみる人はいないでしょう。
けれども実際に対面や電話占い等で経験してみると、カードがズバリあなたのことを言い当て、過去から未来まで的確なメッセージを伝えてくるわけです。
「怖いと思うな」という方が無理なのかもしれません。

では、こう考えてみて下さい。
怖いと思ってしまうのは、「他人がわかるはずのないことを知られている」、つまり言葉は悪いですが、プライベートな空間に許可無く土足で立ち入られたかのような気持ちになってしまうからです。

スポンサーリンク

しかしタロットカードは、「無理矢理あなたの心の中や未来を覗いているわけではない」としたらどうでしょうか。
タロット占いは無意識下で潜在意識が発しているメッセージを受け取るもの。
ですから、意識下ではあなたが口にしたり書いてみせたりはしていない事実でも、無意識下では間違いなくあなたが渡した情報であり、それをカードが示しているだけなのです。

しかも、タロット占いは現実や未来を捏造するようなことはありません。
当たっているのは当たり前。事実だけを伝えているからです。
タロット占いを行ったことで、あなたの今後の行動が変化することはありえますが、占い自体が未来に影響を与えるようなこともありません。
タロット占いを利用するということは、「今の自分よりも少し広い視点を持った程度のこと」といってもいいのです。
時代や国によっては占いがタブー視されていたこともありましたが、タロット占いに関していえば、現代においてみなが自由に楽しむくらいのところまで広まっています。
ネットをみたり本を読んだりすることで得られる情報とは違う、本当にあなたのためになる情報を、タロット占いで引き出している人もたくさんいます。
もしかしたら利用していない人のほうが既に少数派かもしれません。
未来への不安や現状の打開を狙う方にとって、タロット占いは「怖い」どころか、非常に価値のあるパートナーだといえるのです。

スポンサーリンク

♪ペナルのタロット占い♪

タロット占い
霊感タロット

タロット占いとは?に戻る

タロット占いとは?



スポンサーリンク



このページの先頭へ戻る