XIX. 太陽 - THE SUN

カードの絵柄と性質

「太陽」のカードには、大きく輝く人面の太陽が描かれています。

ウェイト版ではその下に、白馬に乗り笑顔をたたえている子供がいます。

子供は左手に大きな赤い旗を持ち、ヒマワリでできた冠を付け、その周囲には太陽の化身であるヒマワリが咲き乱れています。

 

「太陽」は生命を象徴していて、地上における全てのものにとってなくてはならない存在です。

子供は純粋な心を表し、太陽に照らされて迷うことなく真っ直ぐに進んでいく状態を表しています。

今まで迷いや混乱の中にあっても、全てのことがはっきりと見える様になり、信念を持って輝く時期が到来するのです。

 

マルセイユ版では、二人の子供が描かれています。

二人の子供は対極性を表し、太陽によりあらゆるものが明るく照らされている様子を表しています。


キーワード

 

正位置および逆位置でのキーワードは以下のようになります。

 

正位置 逆位置
成功満足 延期中止
達成魅力 停滞失敗
結婚恋愛 中絶妊娠
友情恩恵 衰退放棄
信頼健康 挫折無計画
兆し可能性 婚約破棄

正位置の意味

・明るい将来の見通し

・新しい出会い

・物事が好転する

 

今まで辛いことがあっても、遂に終わりが近づき幸せへの期待感が膨らみます。

新しい人間関係を築くことができて、仕事や恋愛、結婚全てで良い影響を与えてくれます。

 

正位置の「太陽」は、望み通りの成功や幸せがすぐ目前にやってきていることを意味します。

但しその為には自分で努力することも必要で、地に足を付けて頑張ることの大切さを告げているのです。


逆位置の意味

・計画の中止や延期

・忍耐力不足

・無計画による失敗

 

今まで何となく勘に頼って進めて来たことや、人に頼るばかりで自分で努力をしなかったことが原因で問題が生じます。

自分一人ではどうしようもなくなり立ち往生するでしょう。

 

恋愛や結婚、仕事に失敗すると気持ちが落ち込み、やる気がなくなってしまいますが、ここで挫折してはいけません。

うまく行かない時には一度立ち止まり、冷静に考え直すことが大切です。

時には潔く延期や中止をする勇気を持てば、結果的に幸せに辿り着けると告げています。


片思い占いで「太陽」のカードが出た時のリーディング

正位置の場合

彼とあなたの間には、何の障害も見当たりません。

彼もあなたに対してかなり好感を持っていますので、恋愛感情が湧くまであとひと息のところです。

あなたのことを分かって貰える様に、ウソはつかず正直に思ったことを言う様にしましょう。

 

逆位置の場合

彼にとってまだあなたは限りなく赤の他人に近く、恋愛対象として見られていません。

今告白をしても何も考えずに断られてしまいますので、もう少し時間をかけましょう。

一対一でアプローチするよりも、グループ交際に持っていった方があなたの良さが光ります。


結婚占いで「太陽」のカードが出た時のリーディング

正位置の場合

婚活では明るさをアピールすれば、素敵な出会いに恵まれます。

多くのライバルがいても相手はあなたを選んでくれて、カップル成立になります。

相手のご両親に非常に気に入って貰えて、すぐにプロポーズされトントン拍子に結婚まで進めます。

 

逆位置の場合

近い将来素敵な男性と知り合い、結婚を前提にお付き合いを始めます。

しかし彼はどうやら既婚者か或いは二股をかけていて、具体的な話をしようとするとはぐらかされてしまいます。

関係は進展せず、デートの費用もあなたが持つ様になり、完全にお金目当てにされてしまいそうです。


復縁占いで「太陽」のカードが出た時のリーディング

正位置の場合

彼の為にキレイになろう、明るい態度でいよう、と思うことが全て良い方向に向かいます。

日に日に女子力が増していき、それに連れて運気もアップするので充実した毎日が送れます。

あなたが生き生きとしている様子は彼の耳にも入り、彼の方から会おうと誘ってきます。

あなたが変わった姿を見せれば、彼の方から復縁したいと言ってくるでしょう。

 

逆位置の場合

あなたが元彼の悪口を言っているという噂が流れてしまいます。

それが彼の耳に入り、気分を害してしまうでしょう。

友人と話した時に勝手に悪口と聞き違えられたのが原因ですが、かと言って彼に弁解すれば益々関係が遠のいてしまいます。

ここはグッと我慢して冷却期間を置き、彼の話題は一切口にしない様にしましょう。


仕事占いで「太陽」のカードが出た時のリーディング

正位置の場合

あなたの提案が採用されて、目標よりも早く達成されてしかも高い成果となります。

一気に評価を得て次からそのプロジェクトの運用チームの主要メンバーに抜擢されます。

異例の昇進を果たすことになり、大きなキャリアアップに繋がるでしょう。

 

逆位置の場合

プロジェクトが期日までに遂行できずに残業や休日出勤に追われます。

原因は適材適所にミスがあることですので、早目に対策を立てないといつまで経っても軌道に乗りません。

無理に残業をして帳尻を合わせようとせずに、根本的にひとりひとりの担当業務を見直すことが大切です。


金運占いで「太陽」のカードが出た時のリーディング

正位置の場合

支出を抑えなくても、それを上回る収入がありお金には困りません。

一時的なアルバイトや副業の話があり、友人達と一緒に楽しく副収入を得られます。

旅行や美容のサービスに申し込むと、キャッシュバックやアンケートに回答して商品券を貰えるなどの特典を得られます。

 

逆位置の場合

楽しむはずだった予定が突然のトラブルによりキャンセルになります。

延期もできずにキャンセル料がかかり、損をしてしまいます。

何とかしてもう一度計画を立てようと思うのですが、予定が合わずに遂行できません。

きっぱりとその計画は諦めて、残ったお金は他のことに回しましょう。


終わりに

「太陽」のカードは、見るだけで勇気が湧いてきそうなデザインです。

このカードを引いた時には「これからは状況がドンドン良くなりますよ」と励ましてあげましょう。

カード自体のエネルギーが強いので、逆位置の場合にはあまり細かくデメリットを言わずに「今が一番の正念場です」と伝えてあげた方が、依頼者も落ち込まずにいられます。


スポンサーリンク


【タロットの意味】XIX-太陽関連ページ
タロットが当たらなかった?
タロット占いに要注意!
復縁方法を占うタロット占い
金運が良くなるタロット占い
結婚相性・出会いもタロット占い
相手の気持ちが分かるタロット占い
人間関係の悩みをタロット占い
仕事・転職をタロット占い
霊感タロット占いが当たった!
【タロットの意味】0-愚者
【タロットの意味】I-魔術師
【タロットの意味】II-女教皇
【タロットの意味】III-女帝
【タロットの意味】IV-皇帝
【タロットの意味】V-法王
【タロットの意味】VI-恋人
【タロットの意味】VII-戦車
【タロットの意味】VIII-力
【タロットの意味】IX-隠者
【タロットの意味】X-運命の輪
【タロットの意味】XI-正義
【タロットの意味】XII-吊られた男
【タロットの意味】XIII-死神
【タロットの意味】XIV-節制
【タロットの意味】XV-悪魔
【タロットの意味】XVI-塔
【タロットの意味】XVII-星
【タロットの意味】XVIII-月
【タロットの意味】XX-審判
【タロットの意味】XXI-世界
【タロットの意味】ワンドの1
【タロットの意味】ワンドの2
【タロットの意味】ワンドの3
【タロットの意味】ワンドの4
【タロットの意味】ワンドの5
【タロットの意味】ワンドの6
【タロットの意味】ワンドの7
【タロットの意味】ワンドの8
【タロットの意味】ワンドの9
【タロットの意味】ワンドの10
【タロットの意味】ワンドのペイジ
【タロットの意味】ワンドのナイト
【タロットの意味】ワンドのクィーン
【タロットの意味】ワンドのキング
【タロットの意味】ソードのエース
【タロットの意味】ソードの2
【タロットの意味】ソードの3
【タロットの意味】ソードの4
【タロットの意味】ソードの5
【タロットの意味】ソードの6
【タロットの意味】ソードの7
【タロットの意味】ソードの8
【タロットの意味】ソードの9
【タロットの意味】ソードの10
【タロットの意味】ソードのペイジ
【タロットの意味】ソードのナイト
【タロットの意味】ソードのクィーン
【タロットの意味】ソードのキング
【タロットの意味】カップのエース
【タロットの意味】カップの2
【タロットの意味】カップの3
【タロットの意味】カップの4
【タロットの意味】カップの5
【タロットの意味】カップの6
【タロットの意味】カップの7
【タロットの意味】カップの8
【タロットの意味】カップの9
【タロットの意味】カップの10
【タロットの意味】カップのペイジ
【タロットの意味】カップのナイト
【タロットの意味】カップのクィーン
【タロットの意味】カップのキング
【タロットの意味】コインのエース
【タロットの意味】コインの2
【タロットの意味】コインの3
【タロットの意味】コインの4
【タロットの意味】コインの5
【タロットの意味】コインの6
【タロットの意味】コインの7
【タロットの意味】コインの8
【タロットの意味】コインの9
【タロットの意味】コインの10
【タロットの意味】コインのペイジ
【タロットの意味】コインのナイト
【タロットの意味】コインのクィーン
【タロットの意味】コインのキング

このページの先頭へ戻る