0. 愚者 - THE FOOL

カードの絵柄と性質

大アルカナは全部で22枚ですが、0(ゼロ)番から始まり21番までとなっています。

最初に1番がこない理由は「0が全ての始まりであり、何事にもとらわれない世界観」という概念があるからです。

 

愚者のカードには若い旅人が描かれています。

ウェイト版では片手に荷物、片手には白い花、マルセイユ版では荷物と杖を持っています。

パートナーの犬を連れてキレイに着飾り、上を向いてとにかく楽しそうに浮かれて歩いている様子です。

ところがその足元は崖になっていて、自分の置かれている状況に全く気付いていません。

正に愚者の象徴であり、未熟な存在がこれから何かに向けて行動していく様を象徴しています。

 

参考までに、最近作られたタロットの中には「0. 愚者 - THE FOOL」が「0. THE CHALLANGER」になっているバージョンもあります。

尚、マルセイユ版の「愚者」には番号はありません、「無番号」ということになっています。


キーワード

正位置および逆位置でのキーワードは以下のようになります。

正位置 逆位置
無邪気純粋 愚考衝動的
自由直感 失敗軽率
期待変化 無謀偏見
展開開花 短気惰性
積極的可能性 浪費不安定
出発柔軟な姿勢 消極的気まぐれ
楽天的

正位置の意味

・未熟な人

・変化を求めて前向きに行動していく

・未来に向けて期待する気持ちが強い

 

まだまだ将来に向けて可能性があり、精神力も強く、変化を求めて柔軟に対応することができます。

新たなスタートを切り、積極的に行動することで、不安や迷いを取り払い、より才能を磨くチャンスを得ることができるでしょう。

もしも決断しかねていることがあれば、人のアドバイスに従うよりは自分の意思を尊重した方が良いでしょう。

最初から自分を信じて思った通りに行動すれば可能性が広がり、強い責任感を持てる分周囲からの信頼も厚くなります。

結果的に多少強引ですが憎めない存在として成功できます。


逆位置の意味

・無謀な計画

・自分の能力に見合っていないことに挑戦する

・計画が思い通りに進まずに途中で挫折する

 

軽はずみに物事を請け負ったり計画を実行して、周囲の状況が良く見えず、正しい判断ができなくなってしまいます。

その結果、思う様にならずに妥協をするか、最悪計画を中断せざる負えない状況に追い込まれます。

最初は一生懸命やろうと思っていたことでも、集中力が続かずに、途中で飽きてしまい投げ出してしまうこともあります。

 

但し「愚者」の逆位置は決して悪い意味だけではなく、自分の内面と向き合い、ひとつずつ物事を片付けていくことの大切さを告げています。


片思い占いで「愚者」のカードが出た時のリーディング

正位置の場合

相手が引越しをした、誕生日を迎えたなど、精神面や環境面で小さな変化があったタイミングに告白をすれば、より良い結果に繋がります。

すぐに両想いになれる訳ではありませんが、良いお友達として付き合うことで、段々とお互いの性格を理解し合える様ようになり、信頼関係を築くことができます。

 

逆位置の場合

告白する時にタイミングを考えないと、却って相手に迷惑がられてしまいます。

相手がOKしてくれても本当に自分のことが好きなのではなく、単なる好奇心から付き合ってくれている可能性があります。


結婚占いで「愚者」のカードが出た時のリーディング

正位置の場合

相手の心境に大きな変化があります。

結婚を意識する為に、ライフスタイルの変化について色々と考える様になります。

口に出さなくても一生懸命考えてくれているので、期待は持ちつつあまり催促しない方が良いでしょう。

 

逆位置の場合

結婚の話が出る度に何故かお互いの考えが合わずにギクシャクします。

結婚後の生活について、話す度に「やっぱりこうした方がいいのではないか」と意見が変わってきて、まとまりがつきません。

もう少し将来的なビジョンを見据えた上でライフプランを立てる様にしましょう。


復縁占いで「愚者」のカードが出た時のリーディング

正位置の場合

彼にアプローチする為に色々と策を練るよりは、素直に謝った方が良いでしょう。

良い手応えがなくても諦めずに暫くしたらまた連絡をして、粘り強く接していくことが大切です。

決して言い訳をせずに、「あなたのことが好き」という気持ちを伝え続ければ彼の心も動きます。

 

逆位置の場合

折角彼にアプローチできても、上手く気持ちを伝えられずに終わってしまいそうです。

彼から不満を言われた時にその場しのぎで言い訳をすると、余計に怒らせてしまい兼ねません。

彼に会った時にどの様に話をするか、反省点など事前に内容を整理しておきましょう。


仕事占いで「愚者」のカードが出た時のリーディング

正位置の場合

転職や就職のチャンス、或いは異動や転勤などにより、仕事に大きな変化があります。

多少難しい内容の仕事でも積極的に引き受けることで将来的な成功に繋がります。

仕事を早く覚える為にも、分からないことは持ちこさず、その場で質問することが大切です。

 

逆位置の場合

ついうっかりでミスが多く、上司から注意されることもあります。

今まで慣れた仕事であることからちょっとした手抜きがミスに繋がり易いので、最後に必ず見直しや確認をする様にして下さい。


金運占いで「愚者」のカードが出た時のリーディング

正位置の場合

これはと思うものにお金を使うと、ちゃんとその価値に見合った良い結果になります。

特に自分磨きの為には、投資と思って娯楽用のお小遣いを回す様にしましょう。

 

逆位置の場合

とにかく浪費に注意が必要です。

次々と友人から誘われたり、魅力的なものが現れてお金を使いたくなってしまいます。

お小遣いが足りなくなり困っても、決して軽い気持ちで借金をせず、どうしても困った時にはご両親を頼って下さい。


終わりに

「愚者」のカードは、あらゆる可能性を持った豊かな人物として捉えます。

愚か者という意味ではなく、むしろ自由や挑戦的なイメージを持つと、良い運気を引き寄せてくれるカードです。

依頼者が現在何かを変えたくて鑑定を受けていることを汲んで、リーディングをすすめていくのがコツです。


スポンサーリンク


【タロットの意味】0-愚者関連ページ
タロットが当たらなかった?
タロット占いに要注意!
復縁方法を占うタロット占い
金運が良くなるタロット占い
結婚相性・出会いもタロット占い
相手の気持ちが分かるタロット占い
人間関係の悩みをタロット占い
仕事・転職をタロット占い
霊感タロット占いが当たった!
【タロットの意味】I-魔術師
【タロットの意味】II-女教皇
【タロットの意味】III-女帝
【タロットの意味】IV-皇帝
【タロットの意味】V-法王
【タロットの意味】VI-恋人
【タロットの意味】VII-戦車
【タロットの意味】VIII-力
【タロットの意味】IX-隠者
【タロットの意味】X-運命の輪
【タロットの意味】XI-正義
【タロットの意味】XII-吊られた男
【タロットの意味】XIII-死神
【タロットの意味】XIV-節制
【タロットの意味】XV-悪魔
【タロットの意味】XVI-塔
【タロットの意味】XVII-星
【タロットの意味】XVIII-月
【タロットの意味】XIX-太陽
【タロットの意味】XX-審判
【タロットの意味】XXI-世界
【タロットの意味】ワンドの1
【タロットの意味】ワンドの2
【タロットの意味】ワンドの3
【タロットの意味】ワンドの4
【タロットの意味】ワンドの5
【タロットの意味】ワンドの6
【タロットの意味】ワンドの7
【タロットの意味】ワンドの8
【タロットの意味】ワンドの9
【タロットの意味】ワンドの10
【タロットの意味】ワンドのペイジ
【タロットの意味】ワンドのナイト
【タロットの意味】ワンドのクィーン
【タロットの意味】ワンドのキング
【タロットの意味】ソードのエース
【タロットの意味】ソードの2
【タロットの意味】ソードの3
【タロットの意味】ソードの4
【タロットの意味】ソードの5
【タロットの意味】ソードの6
【タロットの意味】ソードの7
【タロットの意味】ソードの8
【タロットの意味】ソードの9
【タロットの意味】ソードの10
【タロットの意味】ソードのペイジ
【タロットの意味】ソードのナイト
【タロットの意味】ソードのクィーン
【タロットの意味】ソードのキング
【タロットの意味】カップのエース
【タロットの意味】カップの2
【タロットの意味】カップの3
【タロットの意味】カップの4
【タロットの意味】カップの5
【タロットの意味】カップの6
【タロットの意味】カップの7
【タロットの意味】カップの8
【タロットの意味】カップの9
【タロットの意味】カップの10
【タロットの意味】カップのペイジ
【タロットの意味】カップのナイト
【タロットの意味】カップのクィーン
【タロットの意味】カップのキング
【タロットの意味】コインのエース
【タロットの意味】コインの2
【タロットの意味】コインの3
【タロットの意味】コインの4
【タロットの意味】コインの5
【タロットの意味】コインの6
【タロットの意味】コインの7
【タロットの意味】コインの8
【タロットの意味】コインの9
【タロットの意味】コインの10
【タロットの意味】コインのペイジ
【タロットの意味】コインのナイト
【タロットの意味】コインのクィーン
【タロットの意味】コインのキング

このページの先頭へ戻る