6月5日生まれの性格と仕事、恋愛相性と運勢

6月5日生まれは

天真爛漫でムードメーカー、周りを振り回しても許される「愛されキャラ」

6月5日生まれの性格

6月5日生まれのあなたは、いつも明るく、愛らしいキャラクターで誰からもかわいがられるタイプです。
喜怒哀楽が表情に出やすいので、いるだけで場のムードを盛り上げてくれる存在として重宝されていることでしょう。



ただ、少し気まぐれなところもあるので、自分の好きなように振る舞うと、周りのみんなを振り回してしまうこともしばしば。

ですが、最終的にはその愛される性格で、笑って許してくれるという結果になる、とても得な性格です。


現在まで、その性格によるトラブル等は少なかったことと思いますが、エスカレートしてしまい周りがフォローできない事態になることは避けなければなりません。

これからあなたが円満な人生を歩むためには、自分本位な考えを少し抑えて、他の人への気配りをするよう心がけて下さい。


スポンサーリンク

6月5日生まれの恋愛、結婚

天然の「愛されキャラ」ゆえ、いつも言い寄る異性が尽きないのがこのタイプの特徴。

恋人ができれば、相手はいつもあなたを喜ばせるために走り回ってくれるでしょう。

ですが、移り気な性格を持つあなたは、自分のために努力してくれた相手だとしても、飽きてしまえばすぐに他の異性の元へと飛び立ってしまいます。このように、長続きしない恋愛が多いのが、このタイプの玉にキズな部分と言えるでしょう。

しかし、結婚となると相手との付き合い方が変わり、別な異性に目を向ける心配は少なくなります。相手を生涯愛し抜く覚悟を持ったあなたは、他の誘惑にふらつくことなく、相手に愛されるための努力を怠ることがなくなります。


ただ、子供を持つと、相手が自分よりも子供を優先させる場面で苛立ってしまいがちです。ここは、自分自身が大人になって、子供と競い合うことの無いよう、しっかり身を弁えましょう。


スポンサーリンク

6月5日生まれと相性の良い誕生日

1月1日1月13日1月25日
2月5日2月18日2月28日
3月7日3月15日3月31日
4月3日4月12日4月27日
5月4日5月16日5月25日
6月7日6月14日6月20日
7月3日7月18日7月26日
8月2日8月17日8月31日
9月7日9月11日9月23日
10月6日10月11日10月27日
11月6日11月12日11月29日
12月3日12月17日12月29日

6月5日生まれの運命の人

3月7日

6月5日生まれの仕事、金運

仕事面では、持ち前の天真爛漫な性格ゆえ、ミスは大目に見てもらえ、成果は他の人よりも大げさに評価されることが多いです。いわゆる、世渡り上手タイプとも言えるでしょう。&br() &br() ただ、その立場に甘んじていると、自身の成長がストップしてしまうため、周囲に言われなくても勉強やスキルアップのための努力をし続けるべきです。そうすることで、いざと言うとき「意外とやればできる」という目で見てもらえて、さらなる高評価を得られます。&br() &br() &br() 金運については、お金も物も勝手に集まってくる性質を持ち、努力せずとも貧しい思いをせずに済む星の下に生まれついています。&br() &br() ただ、その集まったお金や物を、どう使うかにより運命が分かれます。勝手に入ってきたものだからと、無駄遣いをせず、堅実な使い方を心がければ、より金運が高まりますよ。&br()

6月5日生まれの今年の運勢

6月5日生まれの今年の運勢は、大まかに見ると、出だしは好調、中盤で失速し、終わり際に持ち直す、という流れで進んでいきます。

まず、1〜3月は、高いハードルを乗り越えられる勢いがあるので、多少リスクがあることもどんどん挑戦していくべき時期です。

そして、4〜5月には、これから来る下り坂に備えて、年始に得たものを守るための準備をしてください。お金なら貯金、恋愛なら、浮ついた気持ちを抑えて、その時の相手が離れないよう関係を保ちましょう。


7月からは、今までのように、何をしてもうまく行くような状態ではなくなります。努力が空回りしたり、やっとの思いで得た成果が偶発的な要因で潰されたりもします。ですから、この時期は大人しくして、現状維持を心がけて。

しかしこれは、10月までの我慢。10月頃を境に、また運気が盛り上がってきます。
うまく行く場面が少しずつ増えていきますのでご安心を。

一年を通してみると、大きな幸運がやって来るのは3月。その時期を狙って結婚や転職などを行うと、トラブルも無く大成功を収めるでしょう。"


誕生日占いに戻る
誕生日占い


スポンサーリンク



このページの先頭へ戻る