あなたにピッタリの運命の人と新しい出会いを呼ぶソックスのおまじない

新しい出会いを呼ぶソックスのおまじない

「本当の恋の相手」である「運命の片割れ」は、古来より「比翼の鳥」「連理の枝」等、「もともとひとつのものであったものが、ふたつに分かれている状態」であると言われています。
しかし、この「運命の片割れ」がなかなか見つからない、心を通い合わせるような「良縁」がやってこない…と悩んでいる人も居るようです。

ここでは運命の相手と巡り合う「新しい出逢い」を運んでくる、ソックスを使ったおまじないを紹介します。
あなたにピッタリの相手がやってくる「縁」を掴みたいと思うなら、是非チャレンジしてみましょう。

スポンサーリンク

おまじないはどうやるの?

用意するのは、新しいソックスを一組。
夜寝る前に、右足用を自分の右、左足用を自分の左に置いて目を閉じ、良縁を願います。
そしてこの一組を一緒にしたら枕元に置き、一晩眠りましょう。

次の朝にソックスを履いたら、常に「右足」から動くことを意識します。
特に「運命」を司る「階段」を上がる時や、「扉」を開けた後には、「右」から入るようにしましょう。
この「右足」は、あなたの「恋の運命」。
「左足」は、運命の相手である「将来の恋の相手」の「恋の運命」を司っています。

常にあなたの恋の運命である「右足」が相手である「左足」を惹きつけることで、今まで離れていた「2つの恋の運命」の距離が一気に縮まるようになるのです。

おまじないを成功させるには?

まず「使いふるし」のソックスを使うのは絶対にNG。
今までの「縁」が弱かった状態を引き継いでしまうので、必ず新しいものを使うようにしましょう。
また「以前に買っておいたもの」よりも、「良縁を願ってから購入したもの」の方が、パワーを注入しやすいと言われています。

ソックスの色柄はなんでも構いませんが、「左右」がわかることが大切。
無地の場合には、内側に印をつけるなどして、必ず「右足用」「左足用」がわかるようにしましょう。

またワンポイントのソックスや明るい色のソックスを選ぶことで、あなたの「良縁を願う気持ち」が足に向きやすく、「良縁パワー」を引き寄せやすくなります。

スポンサーリンク

効果を高めるにはどうしたらいい?

良運を運び込むこのおまじないは、定期的に継続した方がより「良縁を引き寄せる」エネルギーを強く込められます。
ただしこの場合には複数のソックスを使うことになりますので、一組・一組のソックスには必ず一晩、願いを込めておきましょう。

また「歩き出す時」だけでなく、座っている時、立っている時に両足をぴったりと「揃える」ことで、出会った後のふたりがすぐに仲睦まじい間柄になり、長く仲の良いカップルになれると言われています。

終わりに

人間の運命を動かす「縁」の流れを変えるには、継続した「願い」が大切。
右足から踏み出す時、そして左足を引き寄せる時には必ず「良運」がやってくることを願うように習慣づけてみましょう。

また、願いを込めたソックスは、大切にクリーニングするようにしてください。
祈りを込めたアイテムをていねいに扱うその姿勢が、より良い「縁」をあなたに運んでくれますよ。


縁結びのおまじないに戻る

縁結びのおまじない

恋愛のおまじないに戻る

恋愛のおまじない



スポンサーリンク



このページの先頭へ戻る