色占い【黒・ブラック】

黒・ブラックを選んだ人の性格

黒は様々なものをイメージさせる色です。
例えば、黒髪、黒い瞳、暗闇、礼服、ハイヤーの車等・・・。
黒はお洒落に取り入れる人が多く、誰でも一つは黒い服や靴を持っているのではないでしょうか。
黒は重厚なイメージが多く、暗さや死もイメージさせます。

黒を選んだあなたは、お洒落に敏感なタイプ。
洗練された自分でありたいと願い、他人とは違う自分をアピールしたい人。
そして何より、黒を選ぶ人は「強い自分でありたい」と強く願う人です。

強い自分を望む背景には、弱い自分を認めているということで、弱さを隠すための黒なのかもしれません。
黒を好む人には、強い不満を持っている、または、圧迫感から解放されたいという気持ちが強く、何らかの窮屈さを感じている人が多いのです。
過去に悔しい思いをしたり、劣等感を抱えている人に、黒を好む人が多いと言われています。


スポンサーリンク

黒は、束縛を嫌い、人から支配や干渉されると反発します。
ただ、黒の人自身は、周りに対して支配的、束縛的になる傾向があります。
思春期の頃にやんちゃをしている人たちの多くは、黒い服を身にまとっています。

黒を好んで身につける人は、黒によって自分の強さを伝えようとしています。
地位や名誉、お金持ちに弱く、自分自身も地位や名誉を手に入れようとします。
黒は自分の威厳を保てる色として、周りに対して去勢とガードをはっています。
ある統計によると、車の色に黒を選ぶ人には、自信のない人が多いというデータもあります。
そして黒の色には、服や車に黒を用いることで、本当に自分が強くなったように感じさせる作用があるようです。

人とのコミュニケーションは、言葉数は少なく、無駄口をたたかないタイプか、言葉数が多すぎてやかましいタイプのどちらかに偏ります。

前者の言葉数が少ないタイプは、たまに話をする言葉に威圧感があり、周りに有無を言わせないような雰囲気があります。
そして、本人は、周りから「有無がいえない相手」と思われることを望んでいます。

後者の言葉数が多い人は、人の欠点を見つけて、指摘し、相手を下げることで自分を高めようとする傾向があります。
そのため、「口うるさい人」「面倒な人」と思われることもあるかもしれません。

どちらのタイプも明るさや素直さに欠けると、単に「気難しい人」で終わってしまいます。
もう少し、明るい表情で、相手の気持ちを思いやることを心がければ、頼りがいある人に変わっていきます。

多くを語らず、一歩引いた所で周りを観察している黒の人は、その内面にはいつも熱い情熱をみなぎらせています。
周りには決して情熱的に面は見せず、表面上は常に冷静でいようと努めます。
感情をさらけだすことは、幼い子供のようだと思うことから、クールな大人を演出しているのです。
底芯では、人を押しのけてでも上にのし上がりたいと考える野心家です。


黒・ブラックを選んだ人の恋愛

黒を好む人の恋愛は、男性の場合は、非常に積極的に責めていきます。
喉から手が出るほど、手に入れたい相手でも、ガツガツした姿はみせず、礼儀正しく、大人で包容力のある自分をアピールしていきます。
典型的な亭主関白タイプですが、義理人情に熱く、男としてのプライドも、責任感も人並み外れています。
「男は女子供を守るもの」と考え、結婚したら太い大黒柱になるでしょう。
ただ、信頼関係が築かれると、甘えん坊で弱い面が見えてきます。

また、女性の場合は、男性的なパワーの持ち主で、恋愛に憧れはあるけれど、男の人によって弱くなる自分を好きになれない所があります。
恋愛に憧れはあっても、積極的に求めることはしないタイプ。
現実社会では、男性をそれほど必要とせず、自分と自分の権力を高めることを最優先します。
男性の場合は、平均的な年齢で結婚する人が多いですが、女性の場合は晩婚、もしくは生涯結婚しない人が多いのが特徴です。


黒・ブラックを選んだ人と相性の良い色

相性の良い色【金・ゴールド】

黒を選んだ方はゴールドを選んだ方との相性が良いです。ゴールドの方は基本的に他人の価値観に共感しようとするので、我の強い黒の方のことも理解してくれます。加えて、自身の強さを誇示したい黒の方にとってもゴールドの方は尊敬に値する存在であることが多いのです。

相性の悪い色【青・ブルー】
ただし、その気難しい性質から相性の良くない色も多く、特に青を選んだ方とはなかなか打ち解けることができないでしょう。どう行動すれば自分をスマートに見せられるか、自分の見せ方をよくわかっている青の方に対して黒の方は抵抗があるようです。


黒・ブラックを選んだ人へのアドバイス

黒が好きな人は、周りに左右されない、確固たる信念を持っていて、同時に、信念をもたなければいけないと考えています。
そのため、人に左右されず、何事も自分の意志を優先します。
人の意見を聞く耳も持たないところがあるので、大勢で何かを行う時には、揉めることもありそう。
そんな時には、何がなんでも自分の意見を貫こうとするので、周りからは頑固者に思え、「偏屈」「とっつきづらい」と思われることもありそうです。

本当は甘えん坊で、周りから認めて欲しいタイプなのに、強い自分を演じる黒の人は、ある意味「不器用な人」と言えるかもしれません。
気を許した相手には、とことん情をかけ、義理人情を大切にします。
ただ、好き嫌いもはっきりしているので、苦手意識を持った相手には、見向きもしない極端さがあるでしょう。

黒い色は、他の色をすべて吸収出来る色です。
言葉を変えると、隠すことが出来る色といえ、黒には実際よりも強く見せる効果があります。
強気で取り組みたいことや、自分の意見をはっきり伝えなければならない時には、黒い服や小物を取り入れると効果があります。
また、周りの空気や意見に流されたくない時、自分自身を見つめ直す時にも有効な色です。



スポンサーリンク

スポンサーリンク


↓色占い|当たる完全無料占いに戻る↓

色占い|当たる完全無料占い

↓恋愛占いペナルに戻る↓
恋愛占いペナル|当たる完全無料占い

↓無料占いで満足出来ない方におすすめ↓

当たる電話占い

色占い一覧


このページの先頭へ戻る