色占い【紫・パープル】

紫・パープルを選んだ人の性格

紫は昔から高貴な色として、仏教などの祭事にも多く使われています。
紫は、神秘的なものをイメージさせます。

紫が好きな人は、高貴で上品なこと、神秘的なものが好きな人です。

美的センスが非常に優れている人が多く、髪型や服装にも気を使うお洒落な人が多いでしょう。
紫の人のお洒落は、流行に捕らわれることはなく、色や形、質感など、全体のバランスなど、質の良いお洒落をします。
最近はやりのファストファッションよりも、代々受け継がれた老舗の服を選ぶタイプ。
量より質、流行より品を優先します。


スポンサーリンク

そのセンスは、独自のものなので、他の人にはなかなか真似することが出来ず、洗練された雰囲気を醸し出します。
非常に都会的で、どこにでもいそうでなかなかいないタイプ、ミステリアスで神秘的な雰囲気も感じさせます。


紫の人は美しいものが好きで、美しいものに囲まれて過ごしていたい人。
洋服だけでなく、細かな小物に至るまで、こだわりをもって選びます。
美術品や骨董など、古き良きものに惹かれます。
芸術的なものに非常に興味を持ち、共感することが出来るでしょう。

対人面では、表面的にはおとなしく控えめなタイプに見えますが、本人の意識に関係なく、大勢の中にいると目立つタイプです。
目立つといっても、派手さはなく、「他の人とは違う」カリスマ性を感じさせます。

大人しく穏やかに見えて、底芯はしっかりしています。
精神的な強さでいえば、他の色には群を抜いているでしょう。

紫の人は、感受性が鋭く、直感も優れています。
他の人が気がつかない事も気がつき、他の人が気にしないことにもアンテナが張られています。
感受性が豊かなので、ちょっとしたことでもすぐに感動します。
紫の人は感動している感覚が好きで、感動する自分をしあわせだと感じられる人です。

また、自分の内側にある感情を、上手に表現出来る才能がある人です。
それは、文章や絵、音楽など人によって様々ですが、周りの人が驚くほどの才能を発揮します。
言葉一つをとっても、他の人にはない表現の仕方をするので、周りの人からは一目置かれる存在になるでしょう。

非常に器用な人で、どんなことでも、そつなくこなします。
誰に教わったわけではないのに、いざ取りかかると人並み以上の結果を出せる人です。
自己表現をする芸術的な仕事や、人をサポートする仕事をすると能力が発揮されます。

人に対しては穏やかで、人それぞれの感性を大切にし、他人の生き方に口を出すことはありません。
ただ、人から相談されてアドバイスをする時の言葉は、非常に説得力があり、他人に影響力があります。
指導者になると、全体をまとめ、引率出来るカリスマ的な存在にも成り得る人です。
多くの人から憧れに似た気持ちを抱かれるでしょう。

人と接することが嫌いではありませんが、紫が好きな人は、一人の時間を大切にします。
また、周りからミステリアスな人だと見られたり、理解されなくても気にしません。
自分は自分、他人は他人という境界線がしっかり引かれているので、他人の感性を尊重する代わりに、自分の感性も邪魔されたくない人です。
そのため、なかなか本質を理解してくれる人が現れず、時に孤立してしまうこともあるかもしれません

また、見えるものより見えないものを信じる傾向が強いので、他人に対しても見えない部分を見てから信用します。
人の意見に流されたり、騙されることがない一方で、他人を簡単に信用出来ない所があります。


紫・パープルを選んだ人の恋愛

恋愛面でも、精神的な見えない繋がりを求めます。
ただ、恋愛体質ではないので、自分から積極的に出会いを求めることはしません。
恋愛に対しては淡泊です。
「縁在る人とは自然に出会う」と考えているため、恋愛を待つタイプ。
無理に人を好きになろうとすることもないので、「惹かれる人がいなければ、無理に恋愛しなくてもいい」と考えています。
紫の人が惹かれるタイプは、恋や愛というより、共に生きていくパートナーとして捉えられる人。
一人でいることに不安を持たないタイプなので、晩婚か独身のまま過ごす人も少なくありません。


紫・パープルを選んだ人と相性の良い色

相性の良い色【黄・イエロー】

紫を選んだ方は、黄色を選んだ方との相性が良いです。一見幼く無邪気な方が多い黄色と紫がどうして?と思われるかもしれませんが、他人に理解されることが少なく孤独になりやすい紫の方にとって無邪気な黄色の方はそんなことを気にせずそばにいてくれる存在なのです。お互いに異なる性質を持っているものの、それがプラスに働く例が紫と黄色の関係と言えるでしょう。

相性の悪い色【白・ホワイト】
一方で、白を選んだ方との相性はあまりよくありません。相性が良くない、というよりはそもそものいる世界が遠く関わり合うことが少ないと言った方が正しいでしょう。加えて、白の方の持つ無垢なイメージを紫の方は直感的に避けてしまうことが多いようです。


紫・パープルを選んだ人へのアドバイス

何事も頭で考えるよりも、直感的、感覚的に物事を捉える人です。
何か行動を起こす時にも直感で決めていく傾向が強いです。
新しいチャレンジをする時も一瞬のひらめきを軸に行動を起こし、そこに理由はいらない人。
一瞬のひらめきで行動を起こすことがあるため、周りの人達からは大胆な行動に見えることもあり、「何をするかわからない人」「度胸のある人」と思われることも少なくありません。

紫好きの人は、美しいものだけでなく、目に見えないものに惹かれます。
例えば、自分にふとひらめく直感や、占いやスピリチュアルなことが好きでしょう。
ただ、あまりにも凝りすぎてしまうと、現実よりも重視してしまう傾向があるので、現実逃避にならないように気をつけてください。

絵具で紫色を作るには、赤と青を混ぜて作ります。
つまり、紫を好む人は、赤と青の性質を持ち合わせているのです。
それは、ある意味二面性があり、ミステリアスで当然と言えますね。

紫色は、感性を高める、直感を働かせる、心身のバランスを取る作用があります。
何か悩みごとがある時、物事の選択に迷う時、心身が疲れている時に取り入れると効果があります。



スポンサーリンク

スポンサーリンク


↓色占い|当たる完全無料占いに戻る↓

色占い|当たる完全無料占い

↓恋愛占いペナルに戻る↓
恋愛占いペナル|当たる完全無料占い

↓無料占いで満足出来ない方におすすめ↓

当たる電話占い

色占い一覧


このページの先頭へ戻る