色占い【橙・オレンジ】

橙・オレンジを選んだ人の性格

オレンジは太陽の色。
そして、みずみずしい果物のオレンジやみかんの色です。
季節でいえば言えば、太陽が燦々と降り注ぐ真夏のイメージの色。

オレンジ色を選んだ人は、明るく華やかで、太陽のように天真爛漫なタイプです。
そして、明るく、楽しく、人生を謳歌したいと願っています。

オレンジが好きな人は、基本的に人間好き。
人と話をしたり、心を通わせることに喜びを感じます。
初めてあった人に対しても、人見知りすることなく、気軽に話かけていくタイプなので、相手が人見知りの人であっても、大抵の方は、あなたのペースに巻き込まれて、すぐに心を打ち解けてしまうでしょう。


スポンサーリンク

オレンジの人の人懐っこさは、人の気持ちを解きほぐして、ほっとさせる魅力があります。
人生を通して、大勢の人と交流を持つことになるでしょう。
オレンジを選んだ人にとって、人との交流、人脈が人生を豊かにする上で、大切なことだと捉えています。

ただ、それだけ人好きで、誰とでもコミュニケーションが取れるオレンジ好きの人の内面は、かなり神経質です。
明るく、天真爛漫な外の顔とは全く違うナイーブさを持ち合わせています。

オレンジの人の弱点は、孤独です。
一人で過ごす時間になると、急に不安になったり、自分一人が取り残されたような孤独感を感じてしまいます。
その為、出来るだけ予定を詰めこんで、常に誰かと一緒に過ごそうとします。

孤独を避けるために明るく振る舞う面があるのかもしれません。
自分の孤独だけでなく、人の孤独感にも敏感です。
一人でつまらなそうにしていたり、寂しそうな人を見かけると、どうにかしてあげたくなり、話かけていくタイプです。
それだけ、他人に対して常に神経を張って、気を使う人ですが、相手の人に気を使っていることを悟られないように明るく接するので、重たく受け止められることはないでしょう。

どこに行っても、サービス精神が旺盛なので、場の雰囲気を和ませるムードメーカー的な存在として多くの人から慕われ、愛されるでしょう。

そして本人も、人から注目されることが好きで、多くの人に慕われ、好かれたい気持ちが人一倍強いです。

オレンジの人にとって、対人関係が日々の充実感を左右することになるので、対人関係の状況が、ダイレクトに精神状態に影響します。

沈黙が苦手なので、何かしら話題を提供しようとします。
それが相手によっては、落ち着きがない人、八方美人やお調子者に見られることもありそうです。
人の心を和ませ、心を開かせるのが上手な分、なんでもモノを言いやすい相手になり、時にはきつくことを言われたり、都合よく使われるような場面もあるかもしれません。
しかし、そんな時でも笑顔で心よく対応しようとします。
それだけトラブルを避け、わだかまりを持つ事も、人から嫌われることを恐れているのです。

オレンジを好む人には、大きな悩みやコンプレックスを抱えている人が多いと言われています。
悩みや問題を抱えるからこそ、明るくしていたい、人から明るくみられたい、好かれたいという反動が、天真爛漫さとして表現されているところがあります。

悩んだり落ち込むことはあっても、塞ぎ込むことはありません。
気持ちの切り替えが上手で、例え落ち込んでいても、すぐに前を向いて歩き出そうとするパワーを持っています。
何もしないでどっぷり浸かることより、一歩でも前にいく行動を選ぶタイプです。

他人に騙されたり、イヤなことをされても、相手を恨んだり、妬むことは滅多にないタイプ。
全て自分の気持ちの問題として片づけようとします。
人の悪い所を見るより、良い所だけを見て安心していたい人です。

そんなオレンジの人は、周りの人からは「そこまでされたら普通は怒るのに」と言われるくらい人に対する穏やかさと、我慢強さを持っています。


橙・オレンジを選んだ人の恋愛

恋愛に対しても社交的で、好きな人を楽しませようとするサービス精神が旺盛です。
ただ、相手の顔色を伺いすぎて、相手の気持ちばかり優先する所があります。
気がつくと、自分の気持ちはどこかに行ってしまって、常に相手が喜ぶことだけを考えていきます。
それだけ好きな人に尽くせるのは、素晴らしいことなのですが、相手によってはそれが疎ましく、重たく感じることもあるでしょう。

恋愛体質なので、常にパートナーを求める人です。
恋愛関係に発展すると、他の人が見えなくなるほど一途になります。
また、結婚願望も強く、恋愛の延長線上に常に結婚があり、恋人との結婚は常に意識しています。


橙・オレンジを選んだ人と相性の良い色

相性の良い色【茶・ブラウン】

オレンジを選んだ方は、孤独が苦手なところからも茶色を選んだ方と相性が良いことが分かります。
安定を求める茶色を選んだ方となら、落ち着いた距離感で過ごしたり話をしたりできるでしょう。
また、茶色を選んだ方の独特な雰囲気にもオレンジを選んだ方は魅力を感じます。

相性の悪い色【銀・シルバー】
その一方、シルバーを選んだ方は人からのサービス心に対して素直になれないところがあるのでオレンジを選んだ方とはぎくしゃくしてしまうことが多くなります。


橙・オレンジを選んだ人へのアドバイス

孤独が苦手なオレンジの人は別れ下手です。
相手と別れることより、一人になる、孤独になることを避けたいと考えるため、本当はもう相手に対する愛情が冷めていても、相手から愛されていないことを感じてしても、しがみついてしまうところがあります。
その度合いが激し過ぎると、相手が重たく感じたり、軽く扱われることもあるのでご注意ください。

結婚は、相手のタイプ次第によって早婚か晩婚のどちらかに別れます。


仕事は、人をおもてなしする仕事につくと、能力が発揮され、充実感を得られます。

オレンジは、新鮮な気持ちにさせ、新たな出会いを招く色でもあります。
今の生活がマンネリ化していて変化が欲しい、新たな出会いが欲しいという方は、オレンジ色のものを身につけると効果があります。



スポンサーリンク

スポンサーリンク


↓色占い|当たる完全無料占いに戻る↓

色占い|当たる完全無料占い

↓恋愛占いペナルに戻る↓
恋愛占いペナル|当たる完全無料占い

↓無料占いで満足出来ない方におすすめ↓

当たる電話占い

色占い一覧


このページの先頭へ戻る