チャクラ診断結果|黄色・第三チャクラ

チャクラ診断|黄色・第三チャクラの場所・開き方・活性化

第三チャクラの場所

第三チャクラは、お腹のみぞおち、胃の周辺に位置しています。
「マニブラ」と呼ばれています。
マニブラは、胃の周辺に位置するように、多くの内臓の健康に関連しています。

「ストレスが貯まると胃が痛くなる」という方の話を良く耳にしますが、マニブラは他のチャクラより、ストレスに敏感に反応するチャクラなのです。
怒り、不安、心配、恐怖などのネガティブな感情がたまりやすい場所でもあります。
ネガティブな感情は、何も他者に向けられるものばかりではありません。
過去の自分が許せなかったり、起きてもいない最悪のことを想像するのもネガティブな感情を抱きます。

胃腸の不調は肌や髪の健康にも影響します。
内臓が不調になると、特に女性に多いのが便秘。
便秘は体内に毒素を貯め込んでいることになるので、肌トラブルを引き起こす原因の一つです。
また、近年多くの人が苦しんでいる「アトピー性皮膚炎」などのアレルギーもマニブラに関連します。


スポンサーリンク

第三チャクラの役割

第三チャクラであるマニブラは、第一チャクラと第二チャクラが活性化していると、自然と活性化するチャクラです。
第一チャクラから第二チャクラに、そしてマニブラにエネルギーが伝達されてきますが、マニブラは集まったエネルギーを更に分散させる重要な場所です。
光を放つ太陽に似ていることから「太陽のチャクラ」「火のチャクラ」と呼ばれることもあります。

火は、人間の感情で言うエゴ、自己認識、自信など、自分に関するエネルギーです。

マニブラが不活性で、バランスが取れていないと自己認識が出来ず、何事にも自信が持てません。
自信が持てないと、人前でも、何か行動する時でも、その人の立ち振る舞い方に影響します。

私たちは、他者を見るとき、相手の立ち振る舞い(しぐさ、話し方、話すトーン、視線など)で、第一印象を持ちます。
第一印象とは、「きっとこの人はこんな(性格)の人」というもの。

つまり、マニブラのチャクラは、私たちの性格に直接影響していると言えます。
マニブラは、性格、それは自分らしさ、個性を開き、生きる好奇心を楽しむエネルギーです。

子供は、何にでも興味を持ち、好奇心旺盛です。
幼児期に入り、自我が芽生えてくると、その好奇心は更に膨らみ、周りにあるものすべてに触れたくなります。時には口にして舐めてみたりするものです。
これは、自分流の見方、聞き方、障り方、伝え方、感じ方、受け取り方を習得しているのです。

好奇心で手あたり次第触れる中で、「好き」「嫌い」「楽しい」「楽しくない」という感情も湧いてきます。
子供は、好きなことには周りが見えない位夢中になり、没頭します。
この時、マニブラのチャクラが、外へ広げるエネルギーを分散し、自分を動かし、世界を広げようとするパワーを司っているのです。


第三チャクラの活性化

「わたしはコレが好き」「私はああしたい」等、子供は自分の中から湧き出る感情に素直でストレートです。
しかし、「周りと同じようにしなければならない」と教えられながら育つ環境が多いのが現実です。

例えば、「わたしはB」と感じたのに、周りの殆どの人が「Aです」と答えたら、どうでしょう?
「周りと同じでなければおかしい、間違えている」と感じてしまったら、同じようにAと答え、周りと同じように振る舞うでしょう。
この時、自分の中から湧き出る感覚に蓋をしています。そはつまりマニブラのチャクラのバランスも崩しているのです。
私たちは、自分の中から湧き出る感覚をオープンに出来ている時、エネルギーが満ち溢れ、自分の世界を広げるパワーがあります。そしてマニブラのチャクラが活性化されます。


マニブラチャクラを閉じていたり、エネルギーが弱くなると、自分の行動や感覚に自信が持てず、周りの評価や人目ばかり気になります。
「自分は変?」と思う時は、自分に自信を無くし、その自信のなさは不安に繋がり、不安を消し去ろうと頭の中で考えすぎます。
頭で考えすぎたことを守ろうと、ますます感覚を閉ざそうとします。
それは、ストレスとなってマニブラに貯まります。
貯まったストレスは、いづれ体調や精神の不調となって表われます。

マニブラチャクラが目覚め、活性化されている時、人は自然に自分らしくいられるのです。
好きと感じる感覚のまま、興味がある世界を広げていけます。
自然の中に身を置いていると、自然の美しさや気持ちよさを感覚で感じ取れます。
自分の中にぶれない芯が出来て、柔軟で軽やかでありながら、自分の意志を尊重して、自分の生き方を選択出来るのです。

もしも今、ストレスを抱えていると感じている方は、自分の感情を素直に受け止められていないのかもしれません。

また、マニブラが活性化されすぎて、過剰なエネルギーになると、エゴの塊になります。
自信過剰、我欲優先になり、他者を軽んじてしまう傾向が強くなるのです。
エゴが強まりすぎると、自分だけが大切になり、「自分さえよけばよい」になってしまいます。

私が私を大切に思うように、他者も自分が大切だと言うことを忘れてはなりません。
自分を大切にするということは、他者の私も大切にするということ。

更に、「今のままで十分」「私はもう十分経験した」という感覚を抱く時には、マニブラでエネルギーを止めてしまって、そこから動いていない状態です。
マニブラがバランスよく活性化されていれば、更に世界を広げたくなり、人生を楽しめるのです。はじめにお伝えしましたが集まったエネルギーを更に分散させる重要な場所がマニブラです。

太陽と炎のチャクラであるマニブラを象徴する色はイエローです。
集めても分散させなければ、滞っていまします。
活性化させるには、一日のうちに数十分でもいいので、自分の中から湧き出る感情を静かに眺め、受け止める時間を作ってください。
湧き出る感情に判断はなしです。
ただただ、自然に湧き出るままにある感情を、静かに眺めてみましょう。


第三チャクラを整える方法

はじめにお伝えしましたが集まったエネルギーを更に分散させる重要な場所がマニブラです。

太陽と炎のチャクラであるマニブラを象徴する色はイエローです。
集めても分散させなければ、滞っていまします。
活性化させるには、一日のうちに数十分でもいいので、自分の中から湧き出る感情を静かに眺め、受け止める時間を作ってください。
湧き出る感情に判断はなしです。
ただただ、自然に湧き出るままにある感情を、静かに眺めてみましょう。



スポンサーリンク

スポンサーリンク


↓チャクラ診断|当たる完全無料占いに戻る↓

チャクラ診断|当たる完全無料占い

↓恋愛占いペナルに戻る↓
恋愛占いペナル|当たる完全無料占い

↓無料占いで満足出来ない方におすすめ↓

当たる電話占い

チャクラ診断一覧


このページの先頭へ戻る