チャクラ診断結果|赤色・第一チャクラ

チャクラ診断|赤色・第一チャクラの場所・開き方・活性化

第一チャクラの場所

第一チャクラは、チャクラの中では人体の一番下にある肛門と性器の中間、尾てい骨にあります。

第一チャクラは「ムーラダーラチャクラ」(以下ムーラダーラ)で、別名「ルートチャクラ」とも呼ばれています。
ムーラダーラは生殖器と関係性が強く、ホルモン分泌にも大きく影響を及ぼします。
男性ホルモン、女性ホルモンという言葉は、多くの方に知られていると思いますが、ホルモンが正常に分泌されることで、男性は男性らしく、女性は女性らしくなるのです。
また、ムーラダーラが正常に機能し、満たされていると、骨盤の形も整っています。


スポンサーリンク

第一チャクラの役割

多くの人は、年齢とともに骨盤のズレやゆがみに悩まされます。
骨盤がズレたり広がることで内臓が下がりやすくなり、内臓が下がると機能が低下します。
更には、内臓機能の低下は新陳代謝を停滞させ、身体を冷やします。内臓低下と身体の冷えは、精神状態にも影響します。
つまり、ムーラダーラは、肉体や精神、生命活動の基本をつかさどるチャクラなのです。

ムーラダーラチャクラが活性化し、満たされた状態にある時、人は生命力やパワーがみなぎり、行動を起こす際の気力とやる気が高まります。
チャレンジ精神や好奇心旺盛で、自信を持って挑戦出来るのです。

「腰を据えていこう」「地に足をつけていこう」という言葉がありますが、これはムーラダーラチャクラをしっかり働かせ、満たしていこうという意味といっても過言ではありません。
人体の一番下、骨盤あたりにあるムーラダーラチャクラは、地面と一番近いチャクラで、地と繋がるチャクラ、命のエネルギーと繋がるチャクラと言われています。
地と繋がるということは、大地、地球、自然のエネルギーと繋がるということ。
私たちは、無意識にムーラダーラチャクラで、自然や大地のエネルギーと交信しているのです。
私たちは、人間である前にこの世にある生命、つまりはエネルギーなのです。


日々の生活の中で、生きていくには本能的な欲望があります。
寝る、食べる、安心感など、自分が生き延びるために欲する本能があります。
簡単に言えば、生きるためのサバイバル本能で、自分を生かし動かすための様々な気力、行動力をムーラダーラがつかさどっているのです。


第一チャクラの活性化

ムーラダーラは、無意識の習慣によって、簡単に滞ってしまいます。
例えば、寝る、食べる、安心していられる場所・・・その全てが当たり前だと思ってしまうと、生きていること(サバイバルしていること)ことを忘れます。
生きていることが「当たり前」の習慣になってしまっているので、何もしなくても生きていけると錯覚し、動く必要がなくなると思ってしまうのです。

他にも、現代に溢れかえる多くの情報も無意識に入りこみます。
情報を得ると、人は頭の中で判断しようといます。
自分の自然感覚より前に、頭で判断してしまう為、自然感覚が動く必要がなくなってしまうのです。

ここでお話した「動く必要がなくなる」というのは、ムーラダーラチャクラが地のエネルギーと繋がることを遮断してしまうということです。
エネルギーと繋がらなくなったムーラダーラは、滞り、不活性状態に陥ります。

ムーラダーラチャクラが不活性状態になると、「地に足がついていない」「浮足立ってる」「気が座ってない」、しっかりと心根がすえられず、何をしてもふわふわとした感じで、浮ついてしまう。自分のことなのにひとごとのように感じる。集中しない。やる気が出ない・・・等、言葉通りに地に足がつかない心身になるのです。

「地に足がつかない」状態をもう少し具体的にお話しましょう。
例えば、「自分が何をしたらよいのかわからない」という人がいます。
また、頭の中では理想や夢があるのに、考えてばかりで行動出来ない人かいます。
このような人たちは、頭で「どうすればいいのだろう」と考えてばかりで、時間が過ぎていきます。
大げさな言い方をすると、何もしないで時間ばかりが過ぎていく、生きているのに生きていないような状態になっているのです。

ムーラダーラチャクラは、地のエネルギーと繋がり、地から得たエネルギーを更に上にあるエネルギーに伝達します。
つまり、私たちの心身、精神、命を目覚めさせる土台となるチャクラなのです。

ムーラダーラチャクラが活性化すると、心身、精神が目覚めます。
自分の自然なエネルギーに任せて、自然と心身が動きはじめます。
今いる周りの状況や環境を見て、今自分がするべき行動が出来ます。
「今ここにいる自分」を実感出来、心が安定し、地に足がついた状態になります。
今自分が出来ることに集中するので、頭の中で余計な不安やプレッシャーを考えず、シンプルに行動できます。
「今ここにいる自分が、今ここで出来ることをする」
この最もシンプルな自然の状態にある時、私たちは最もシンプルに、そして自然に目的や目標を達成できます。

「物事を実現する」エネルギーは、あなたの中にすでにあるのです。
その源になるのがムーラダーラチャクラです。


第一チャクラを整える方法

ムーラダーラチャクラを象徴する色は赤です。

第一チャクラが十分に成長し目覚めてゆくと、自分の中の自然なエネルギーとともに自然と体が動くようになります。

状況を観て、今自分にできることをする。

そのシンプルな行動が、現実と関わっていく不安やプレッシャーから外れ、時に開拓していたり、結果的に目的を達成していたりと、自然に『物事を実現』させていくようになるのです。

また、もしムーラダーラチャクラが活性化しすぎてしまった場合は、どのような状態になるのでしょうか。
活性化しすぎてしまうと、自意識過剰、自己中心的、他者を見下しいじめる、肉体を軽視して活動します。
不活性だけでなく、活性しすぎても影響します。

ご自分の今の状態を客観的に見て、ムーラダーラが不活性、もしくは活性化しすぎていると感じた時、最もシンプルに誰にでも出来る方法をご紹介しましょう。

それは、外に出る。太陽の光を浴びる。木々や草花などの自然を感じることです。


疲れた時、自分へのご褒美にと旅行に出かけた先で、自然の中にたたずんでいる時に「生き返ったような気持ち」になることがありませんか?
肩の力がとれて、身体も心もほぐれた感覚になったことはありませんか?

昔から「健康のために一日に一度は日光を浴びましょう」と言われていますが、日光を浴びるというのは、自然に触れなさいということです。
自然に触れることは、単に自然の中にいるようで、地のエネルギーと交信出来、ムーラダーラを活性化することにつながります。



スポンサーリンク

スポンサーリンク


↓チャクラ診断|当たる完全無料占いに戻る↓

チャクラ診断|当たる完全無料占い

↓恋愛占いペナルに戻る↓
恋愛占いペナル|当たる完全無料占い

↓無料占いで満足出来ない方におすすめ↓

当たる電話占い

チャクラ診断一覧


このページの先頭へ戻る