オーラ診断結果|白・ホワイト

オーラ診断|白・ホワイトの性格・恋愛・相性・職業

白・ホワイトをオーラに持つ人の性格

純粋
白をオーラに持つ人は、その色のイメージ通り、純粋で無垢、誠実な方です。
白というのは、他の色と混ざり合うことが出来る色です。
言葉を変えれば、それだけ他の色オーラの人に、影響を与えることも出来るし、影響を受けやすいとも言えます。
他の色の人の影響を受けると、ストレスを感じ、一人の時間を必要とします。
白いオーラの方は、清潔な静かな部屋を好みます。

スポンサーリンク

癒す
どんなタイプの人でも、すぐに打ち解けて仲良くなってしまう才能があります。
白色のオーラと接した人は、角が取れてとても優しくなってしまうでしょう。
それだけ、白いオーラの方は、周りの人を癒す力を持っています。
頑固、意固地、プライドが高い、閉鎖的・・・どんな人も、白色の人には心を開き、自分の悩みを相談します。
人からの相談を受けることが多く、白色の人に話をするだけで相手は癒されます。

秀才タイプ
大抵のことは器用にこなすことが出来る白色のオーラの人は、時として、周りから天才のように見られることがあります。
白色オーラの方は頭の回転が速く、直感的に物事を理解する力に長けています。
理論や理屈より、感覚を大切にする人。
また、新たな思考や情報などに抵抗することなく、まるでスポンジのようにどんどん知識を吸収していきます。
しかし、白オーラの方は、人知れず隠れたところで物凄く努力をする人で、天才というより秀才タイプです。
努力なくしては、知識も吸収できません。

騙されやすい
白色オーラの方は、その純粋さ故に他人を疑うことをしません。
見ず知らずの人に対する警戒心は強いのですが、一度知り合いになった相手を疑うことはありません。
その為、時としていとも簡単に人に騙されてしまうことがあります。
また、周りの影響を受けやすい為、周りの意見を尊重するばかりに、思わぬ状況に巻き込まれてしまうこともあります。

精神性が高い
とても社交的で人とコミュニケーションをとることが好きな白色のオーラの人は、一人で過ごす時間をとても大切にします。
精神性が高い人が多く、自分と向きあうことでエネルギーを充電させます。
また、意識が高い為、神秘的、超常現象と言われるような超越的な能力を持つ人もいます。
本人は無意識でも、様々な意識や場所、波動をキャッチする能力を持っている人です。
人を癒すエネルギーを持ち、他人の手助けをすることが大きな喜びの白色の人は、自分の肉体を通して癒しを与える為、一人の時間が不可欠なのです。

変形自在
白い色の人は、相手の精神性をすばやくキャッチし、どんな相手にも合わせる術を自然と身につけています。
そのため、相手によって白色の人の印象は変わり、どれが本当の顔なのかわからなくなることもあります。
相手と話をすると、その感情まで理解出来てしまう為、時として人の負のエネルギーを受けて疲れてしまうことがあります。

落ち込むと激しい
ストレスが溜まったり、自信を失ってしまうと、白色の人は引きこもって誰とも接触しなくなります。
人と会わず一人の時間を過ごすことで、自らを癒し、浄化しているのですが、他の色の人より長い時間を必要とします。
そのため、一度落ち込んでしまうと、落ち込みが激しく、立ちあがるまでに時間がかかります。

白色をオーラに持つ人の恋愛

保守的
恋愛に対しては保守的な白色の方。
白色の方は、特に好みのタイプがなく、会った時に「好き」だと感じたら好きなタイプ。
ダメ元でアタックして失恋するかもしれない・・・という一般的な恋愛のスタートとは違い、白の人は超越した能力で、自分と付き合う人かどうかを瞬時に見抜いています。

平和と安らぎ
恋愛関係になると、愛情溢れ、相手を癒します。
そして、互いに成長出来るよう、見えない所でサポートしていく人。
女性であれば「あげまん」タイプです。

浮気っぽい
人に染まりやすい所があるため、時として猛烈なアタックをされてついていってしまった・・・なんてこともありそうです。
ハタから見ると浮気ですが、当の本人は浮気をしたという自覚がありません。

感覚的な安定
白色のオーラの人は、物理的な安定より、精神的・感覚的な安定を望みます。
例え家や車、仕事に恵まれていても、それだけでは幸せな気持ちになれません。
心の底にゆったりとした穏やかな平和な感情があって、はじめて幸せだと思えるのです。
恋愛関係にも精神的、感覚的な安定を求め、自分の求めるものを理解してくれる人を求めます。

一人の時間
白色の人には、どんなに愛する人や家族であつたとしても、一人の時間は不可欠です。
それを理解してくれる相手でないと、長続きしないでしょう。

白色と相性のよいオーラの色は?

白色をオーラに持つ人にとって、恋愛は生きる意味そのもの。
その為二人で育んでいく過程が恋愛だと信じています。
互いに成長しながらカタチを変えていく愛を実体験する。それがおのずと互いの成長に繋がると考えています。
それを理解し合えるオーラは紫色の人でしょう。
紫色の精神性の高さ、神秘性は白の人と共感するところが多いです。

白色をオーラに持つ人の注意点

自信喪失すると、他人に自分の価値を求めてしまいがち。
元々他人に影響されやすい白色の人は、一旦落ち込んでしまうと、より過敏で傷つきやすくなります。
落ち込みが激しくなると、自分で物事を決断することを止めてしまい、人に依存してしまう傾向があります。

白色をオーラに持つ人が向いている職業

白色の人が持つ、人を癒す力を仕事にすると幸せを感じることが出来ます。
向いている職業は、ヒーラー、セラピスト、スピリチュアル関係、聖職者など

オーラの色の濃さ

光輝くはっきりとした白色の時には、誰をも癒す力を持っています。
反対に白が陰って見える時には、人に依存しやすく、自信を喪失している状態です。


スポンサーリンク

スポンサーリンク


↓オーラ診断|当たる完全無料占いに戻る↓

オーラ診断|当たる完全無料占い

↓恋愛占いペナルに戻る↓
恋愛占いペナル|当たる完全無料占い

↓無料占いで満足出来ない方におすすめ↓

当たる電話占い

オーラ診断一覧


このページの先頭へ戻る