オーラ診断結果|青・ブルー

オーラ診断|青・ブルーの性格・恋愛・相性・職業

青・ブルーをオーラに持つ人の性格

冷静
人前で感情的になることがなく、常に冷静沈着な人です。
例え怒ることがあっても、それを他人に悟られないように感情を抑え、表面上の平静を保てる人。
また、疲れている時でも、人に疲れを察知されるような態度はしません。
自分自身のことも、冷静に、客観的に見ている所があります。
青の人は、凸凹した自分の感情を他人に見られることが恥ずかしいことだと思っている節があります。
愚痴を言うこともないので、一人で抱えこんでしまい、ストレスをため込みやすい所があります。
また、感情が見えないため、人から誤解されることもあります。
本当は優しい人なのに、冷たい人に見られたり、本当はいっぱいいっぱいで余裕がないのに、まだまだ余裕がありそうだと仕事を頼まれたり・・。
冷静さが誤解を生むことはありますが、与えられた仕事は冷静にこなしていく人なので、人からの信頼を得る人でもあります。

スポンサーリンク

情に厚い
青色をオーラに持つ人は、自分が率先して目立つことが苦手です。
人の陰に目立たなくしていることを好み、周りの人を支え、助けることが好きな情に厚い人です。
目立たないけれど、青の人がいることでみんなが安心して物事を進めることが出来る、いわば名わき役であり、縁の下の力持ちタイプの方です。
人の面倒見がよく、情に厚い為、周りの人からは何かと頼りにされるでしょう。
しかし、情に流されやすい所があるので、人のことをまるで自分のことのように捉えてしまうところがあり、場合によっては人のことで気分が悪くなったり、体調まで悪くしてしまうこともあります。
冷静でありながら、他人と自分の境界線がない人なので、自分のことより他人のことでいつも悩んでいるような所があります。
また、自分が困った時に助けてくれたり、励ましてくれた人に対する恩は決して忘れない人です。

我慢強い
とても忍耐強く、我慢強い人です。少々なことではへこたれません。
そのため、人を育てることに向いています。
人を育てるには、それなりの時間もかかるし、忍耐も我慢も必要です。
言葉が達者な方ではないので、怖い印象を与えてしまうこともありますが、とても熱心に我慢強く育てることが出来る人です。
また、自分自身に掲げた目標にも、我慢強さは発揮されます。
何度失敗しても諦めず、繰り返し目標に向かって突き進む強さはピカ一です。

平和主義
人と争うことを避け、平和に物事を進めたい平和主義者です。
人の支えになれるということが青の人のエネルギーになるので、周りの人に尽し、励まし、力になろうとします。
一度関わりを持った人に対しては、何があろうと力になろうと努めます。
どちらかと言えば、自分より周りの人を優先する人です。
青の人と接することで、愛情を持って人と接することとはどういう事なのか?を学ぶ人は多いでしょう。

人づきあいは狭く深い
大勢の人と広く浅くつきあうよりは、少ない人数と深く関わりを持っていきたい人です。
青の人は、関わった人に対しては心をオープンにする人です。
その為、相手にもオープンになって欲しいと望み、それが互いに出来る人と繋がっていくでしょう。
対して、上辺だけの付き合いや、お世辞や嘘が苦手な人。
社会では、冷静に物事を判断し、仕事を確実にこなしていく人なので、信頼を得ますが、どこか世渡り下手な所があります。

青色をオーラに持つ人の恋愛

精神的な愛
青のオーラを持つ人は、自分が相手から愛されているかどうかを常に意識しています。
元々尽し型の青色の人は、相手を献身的に支え、尽し、愛する「愛の人」。
自分と同じように相手からの愛も期待し、求めます。
もし、相手が自分が愛するように愛してくれないと感じると、精神的に不安定になってしまうことがあります。
相手からの愛が足りないと思う時、愛情が欲しい気持ちが強い為、相手に執着し、束縛してしまうこともあります。
容姿や肉体関係より、精神的な愛情を常に求めている人です。
常に愛を確認し、愛情の満ち引きが精神状態に影響します。

家庭的
結婚すると家族を愛する家庭的な方です。
何をするにも家族の為に行動し、どうすればみんなが穏やかに暮らしていけるのかを考えています。
浮気をすることも殆どないでしょう。
この青の人が、仮に浮気をしたとしたら、それは本気の時。
上っ面の関係が出来ない人なので、行動を起こした時には、それなりの気持ちと覚悟がある時です。
青の人には、「言わなくてもわかるでしょう」はやめて、些細な事でも「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えましょう。
元々尽し型の方ですから、そこに感謝の言葉を貰えるだけで心は満たされ、満足します。

はじまりは草食系
愛情深く、献身的に相手に尽す青の人は、恋愛のはじまりは草食系です。
好きな人がいても、相手が自分に対して好意を抱いていると確信出来るまで、好きな素ぶりも見せません。
ましてや告白なんて90%以上の成功率がない限り、自分から動くことはしないタイプです。
その為、本当は相思相愛だったのに、意思表示をしなかったためにチャンスを逃してしまうなんてことは、何度となくあるかもしれません。
しかし、一旦恋愛関係に入ると、徹底的に愛し、愛されようと努めます。

青色と相性のよいオーラの色は?

青色のオーラを持っている人は、橙、緑のオーラを持つ人に惹かれるでしょう。
橙の人といると、どこかほっとした安心感を得られます。
また、緑の人には自分にない魅力を感じ、憧れに近い気持ちを抱くでしょう。
橙の人とは、相性がよく、お互いに相手から多くを学び、共に成長していける関係になります。

青色をオーラに持つ人の注意点

諦める勇気
青色オーラの人は、一度決めた相手にはとことん愛を注ぎます。
しかし、一方で相手からも同じくらいの愛を求めます。
常に自分が注いだ愛情と、相手から貰える愛情を比べてみる所があります。
残念ながら、人はみんな違います。
誰もがあなたと同じ表現、方法で愛するとは限りません。
その為、あまりにも相手からの愛情にこだわりすぎると、常に「愛情が足りない」と愛に執着してしまいがちです。
人を愛する気持ちは、相手からの見返りを求めるものではありません。
同じように愛情を感じられなくても、「人それぞれなんだ」と諦める気持ちを持つことも大切です。

感情的
一見、誰の目にも冷静沈着な青色オーラの方ですが、その内面はとても感情的です。
誰にも言わす、素ぶりすら見せず、一人で思い悩むことが多いため、ストレスを溜め過ぎてしまうことも。
あまりにも思い詰めて、気持ちが重くなると、常に精神的に不安定になってしまうことがあります。
意識して、自分の悩みを人に相談する等して、心を解放してあげましょう。

青色をオーラに持つ人が向いている職業

冷静に判断し、正確に物事を進める青色の人は、仕事に於いても周りからの信頼を得ます。
サラリーマンであれば、それなりの立場に立てるでしょう。
全体を見渡せる冷静さは、管理職に向いています。
また、人に尽しサポートすることを生き甲斐とする青色の方は、秘書や通訳、主婦、看護や介護、保育士、教師、弁護士などの仕事が向いています。

オーラの色の濃さ

オーラが「青色」と言っても、青にも薄い青と、濃い青があります。
細かく分類すれば、いくつもの青色がありますが、あまり細かくしてしまうとわかりづらいので「青色」と一色でくくっています。

一般的に色が濃く現れる時は、その色が持つ性質がその人の性格に強く現れている時です。
例えば、冷静な性質である青が濃い時には、冷静さが際立っているということです。
逆に薄い色で現れている時には、冷静さはもっているけれど、冷静さよりも優先していることがある時や、、自信がない時に薄い色で表われます。


スポンサーリンク

スポンサーリンク


↓オーラ診断|当たる完全無料占いに戻る↓

オーラ診断|当たる完全無料占い

↓恋愛占いペナルに戻る↓
恋愛占いペナル|当たる完全無料占い

↓無料占いで満足出来ない方におすすめ↓

当たる電話占い

オーラ診断一覧


このページの先頭へ戻る